【龍が如く5リマスター】なぜ「ドラゴンエンジン」が採用されないのか

PS4気になるゲームソフト紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

 

6月20日に発売予定の
「龍が如く5夢叶えし者」
リマスター版がPS4でリリースされます。

 

オリジナル版はPS3の頃に出ていて
私も当時プレイしていたけど
結構なクオリティだったので

 

名越さんが龍が如く3・4・5と
リマスターを発売すると言ってから
気になっていた作品ではある。

 

ただ、個人的には修正してほしい点
というより願望にはなるが
「ドラゴンエンジン」でプレイしたかった。

 

という点だろうか。

 

リマスター版というのは名ばかりの
高精細高フレームレートと謳っているが
個人的には「ドラゴンエンジン」で
ゲームプレイをしたかったのが残念な所です。

 

もしこのブログが参考になったら
あなたのブログやTwitterなどで宣伝協力お願いします。

 

スポンサーリンク

龍が如く5リマスター版とオリジナル版の違い

 

龍が如く5リマスター版は
1080p60fpsに対応したゲーム作品となり
クオリティはPS4の他のゲームよりも
フレームレートは安定しているように
思えます。

 

ただ、個人的にはリマスターといっても
龍が如く5オリジナル版を
単にPS4に移植した作品にしかなっていないのが
残念な所。

 

マップや操作方法
新たなサブストーリーやイベント等の追加はないし、
龍が如く5オリジナル版をプレイした事ない人向けの
作品となっている点は残念で仕方ない。

 

なぜ「ドラゴンエンジン」を採用しなかったのか

 

私は龍が如くシリーズをプレイしてきて
一番衝撃を受けたのが「龍が如く6」の
ドラゴンエンジンですかね。

 

とにかく「グラ」「動き」「ポリゴンさ」が
明らかになくなったのが印象的でしたし、
桐生一馬の顔が全然違ったのも印象的でした。

 

その時衝撃を受けたのを記事にしてますw
龍が如く6体験版プレイ感想※画像付

 

本当にドラゴンエンジンは
戦闘シーンも迫力があったし、
龍が如くシリーズの中でも
龍が如く6の戦闘は好きです。

ちなみに「ジャッジアイズ」は
ドラゴンエンジン採用しています。

 

リマスター版ならやっぱり
ドラゴンエンジン」で
プレイしたかったのがありますね。

 

オリジナル版をそのまま
パッケージ化するのではなく
時間をかけてでも「ドラゴンエンジン」として
出すべきではなかったのかと悔やまれます。

 

龍が如く極2のように同じゲームなのに
何か違うと思わせてくれるような
要素は欲しかったですけどね。

龍が如くオンラインが大コケしてる理由

私もプレイしてみた「オンライン」だが
これは正直ストーリーも残念だが
「悪い意味」で「課金ガチャ」が多すぎる。

 

昨今のスマホゲーって課金を促すよりも
長時間スマホゲームを体感してほしいという
流れにシフトしていってるのが印象的。

 

キャラ強化にガチャとか
キャラ育成素材にガチャとか入れてる時点で
もうユーザーからは飽きられてしまっている。

 

龍が如くオンラインがコケている理由は
他にもあり、イベント等もあまりなく
ログイン報酬だけでもある程度満足してしまえる点。

 

龍が如くオンラインがPS4版でリリース予定だが
個人的には最初からそっちの方にシフトしておいた方が
よかったのではと思ってしまう。

 

スマホ版/PC版の「龍が如くオンライン」との
連携はどのようになるのかも
気になる所ではあるが、セガで有名なオンラインRPG
「PSO2」のように上手くいくのかはまだ未知数だし、
「龍が如くオンライン」のストーリーコンセプトも
まだ見えない点が多い。

 

龍が如くってやっぱりストーリー大事だし
ストーリーあっての龍が如くであることを
スマホ版/PC版でがっかりしてしまった人も
多いはずです。

 

春日一番」というキャラも
PS4版ではどのように変わっていくのかも気になるし、
結局「桐生一馬かよ」ってなるもどうかと思う。

 

名越さんは「龍が如くシリーズ」の
ナンバリングタイトルとして
龍が如くオンラインを置いているようなのですが
正直こればかりはサービスがどのようになるのか
心配ですね。

 

タイトル名龍が如く5夢叶えし者
ジャンルアクション
プレイ人数1人
発売日2019年6月20日
価格税別3990円

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました