【PCゲーム】火星コロニーシム Surviving Marsが難しいけど楽しい(*´▽`*)日本語化できるよ

PCゲーム

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

5月17日より週末フリープレイで
Surviving Mars」が配信されました。
洋ゲーで火星コロニーを作っていく
というシミュレーションゲームとなる。

 

火星インフラ構築の為に
ドローンが先陣を切って働き
後からドームを作って
入植者を入れてインフラを整えるが
主なプレイになります。

Surviving Mars プレイ感想

出典元:https://store.steampowered.com/app/464920/Surviving_Mars/?l=japanese

 

ただ、このゲーム思ったより難しい。
というのも「リソース」が足りなくなったり
安定電力を供給できなくなったり
メンテナンスしないと機器が破損したりと
色々トラブルがあったりして
プレイしていてまったりできるゲームかなって
思ったけど、思ったより忙しいゲームでした。

 

私の場合は
機器が破損して
修理する為のコスト不足に悩まされ
入植者がお亡くなりになるケースに発展。

 

一番足りなくなるのは「ポリマー」「金属」です。

 

序盤はコンクリート探索機で
コンクリート収集をドローンに任せますが
中盤辺りになるとコンクリートだけではなく
「金属」「ポリマー」が必要なリソースになります。

 

この金属やポリマーって
ロケットが着陸した地点付近にないと
ロケットを再び打ち上げて
探索に出さないといけないので
結構大変です。

 

違う拠点に行くまでには
ロケット燃料が必要となり
燃料が貯まるまでは
ロケットを発射できません。

 

補給用ボットを打ち上げてもらう
という方法もありますが
補給用ボットの素材に必要な
コストがかかるために
初期コストが足りない人だと
まず「ムリゲー」になりますね。

週末フリープレイでセール価格1050円って安いッ!

Steam週末フリープレイですので
火星コロニーを構築してみたいという人は
是非プレイしてみてください。

 

日本語化は「サブスクライブ」より可能です。
翻訳は酷いってありましたが
プレイしているのに支障はありませんでした。

 

セール価格で1050円で購入できるので
気になったら購入してみるといいでしょう。

【Steam】週間フリープレイ火星コロニー計画「Surviving Mars」初見プレイ
火星に住むとどうなるかシミュレーションしてみた【Surviving Mars】
リリース日2018年3月16日
開発元Haemimont Games
パブリッシャーParadox Interactive
プレイ人数1人
価格3090円(セール価格1050円
購入先steam製品ページはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました