「13の理由」シーズン3序盤を見た感想「前作よりもシリアスで怖い」

13の理由

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 

8月23日よりネットフリックスより
配信開始された「13の理由ーシーズン3-」
シーズン2から数か月後の話で
「ブライス・ウォーカー」が失踪したところから
話が始まります。

 

ネタバレを控えながら
序盤に感じた点について
紹介していきます。


13の理由シーズン3小ネタ

ナレーション的存在が「アニ」という転校生に

 

シーズン3からアニという転校生が
突如として登場。リバティ高校に通う
「クレイ」「ジャスティン」「ジェシカ」達とは
親密な関係になっている。

 

アニはブライスの家で家政婦として
働く母親と一緒に暮らす事となり
ブライスの事件については
アニは詳しい状況は知らない。

 

アニは転校回数が多く
ケニア→イギリス→アメリカと言う風に
渡り歩いてきたらしい。

 

アニいわく「機械工学」が好きで
「心理分析」分野にも興味を持っている事から
リバティ高校に通っていた「クレイ」
「ジャスティン」とは親密な関係になっていく。

 

アニが今後どのような立ち位置で
重要になるのか?話数を進めることで
明らかになっていくでしょう。

クレイとジャスティンは義兄弟関係となる

 

ジャスティンはシーズン2で
クレイの家に引き取られる事となり
養子になり、クレイとは兄弟関係になっている。

 

クレイの家のガレージを改装し
クレイとジャスティンの部屋となり
2人は共同生活をしている。

 

クレイはダンスパーティーの事件以降
うなされる事も多くジャスティンは
クレイの身を心配している。

 

またクレイもジャスティンが
ブライスとつるんでいるのでは?と感じており
2人の関係が実は疑心暗鬼状態になってることも。

ダンスパーティー事件の末路について

 

シーズン2の終わりに
リバティ高校のダンスパーティーを
襲撃しようとしたタイラー。

 

だが、襲撃は未遂に終わり
その処理に動いたのが
「クレイ」と「トニー」というわけだが
その処理方法は「タイラー」には
明かされてない。

 

タイラーはまだ事件の真相を知らないまま
日常生活に戻ろうとする。
クレイを含む友人たちはタイラーの更生には
「友人」が必要だと悟り、タイラーとの
関係を密にするのだが、
タイラー自身その鬱屈した生活に
隠された真実をトニーに明かしてしまう。

 

話数が進むにつれて
タイラーの言動や行動が
今回のシリーズの肝にもなるかもしれません。

 

個人的には好かない奴ですが。

アレックスとジェシカの関係に終止符。再びジャスティンの元に

 

ジェシカはブライスの事件以降
アレックスと交際していたが
彼との性行為に感じる事ができず
距離を置くこととなる。

 

ジャスティンはジェシカの事が
忘れる事ができないまま
ジェシカに寄り添う形を求めるが
ジェシカの方は事件以降精神的に
「ストイック」になってしまい
生徒会長として立候補した後に
学校改革を進めようとする。

 

またジェシカは転校生アニと一緒に
大人のおもちゃを購入し
自らの身体に快感を覚えるようになり
ジェシカ自身忘れていた感情が
「好きだったのは本当はジャスティン」
ということでジャスティンとよりを戻す事となる。

 

ジェシカ自身事件以降
周囲との空気感や告発した事で
スポーツ部の男子生徒から睨まれ
陰口をたたかれるようになるも、
屈強な性格だった彼女は
リバティ高校の校長に対しても
横柄な態度になることも。

 

ジェシカの将来が正直不安になりますよね。
ストイックな女性やサディスティックな
一面も魅せるようになるので
ジャスティンも困惑してる様子だった。

ブライス転校後が悲惨すぎる件

 

ブライスは裁判で事件の事が
明るみとなり学校からも追い出され
社会的制裁という裁きを受ける事となる。

 

ブライスは転校し、
転校先の高校で事件の真相をしる
生徒からイジメを受ける事となる。

 

ブライスの性格上
耐えられるかと思ったが
ジェシカ・ジャスティンからも
疎遠となり孤立が深まっていく。

 

そんな中で心のよりどころとして
同居する「アニ」と親密な関係になっていく。

 

アニはブライスの事件の真相を
詳しくは知らないので
クレイからの忠告にはあまり
関心がなかったのだが、
ブライス失踪後にブライスの身辺調査を
していくうちにブライスへの想いは
「哀れみ」に変わっていったのだった。

 

ブライスがしたことは自業自得だと思うし
ハンナ・クロエ・ジェシカ
他の女子生徒に対して性暴力をふるった
罪が大きい。Twitterでもこの件に
触れてる人がいたが、私もそう思う。

ぶっちゃけシーズン3はどうなのか

 

小ネタ的な事を話したが
ぶっちゃけシーズン3は始まりが
コントラストが濃くて
また「過去」「現在」と
混雑していくようになっているので

 

序盤に関してはかなり
戸惑うシーンもいくつかあった。

 

「え?これいつの話?」ってことで
まぁ見分け方としては
「過去」の話はシーン全体が
明るくなっていて
「現在」の話になると
コントラストが暗くなります。

 

シーン別でいうと
「アニ」が聴取受けてるシーンが
目立つが、もしかしたら
ブライスの事件の真相は
「アニ」が知っているということでしょうか。

 

とにかく「アニ」の存在が
かなり胡散臭くて
最初からリバティ高校にいたかのような
感じで接してくるので
若干ウザさすら感じます。

 

転校生「アニ」を含む
リバティ高校の生徒たちに
何が待っているのか。

 

ブライスの事件の真相よりも
「冒頭」から話されている
「ホームカミング」の話の方が
気になって仕方ない。3話まで見ても
ホームカミングの件に関して
流れてなかったので。

 

ホームカミングが
ブライス失踪の鍵になるのは間違いない。

『13の理由』シーズン3 予告編 – Netflix

リンク:13の理由ーNetflixー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました