【Apex Legends】ニンテンドースイッチ版きたけど、気になるラグ問題はどうなるのか

Apex Legends

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

本日3月10日未明にApexのニンテンドースイッチ版がリリース。DL版が先行で配信されて後にパッケージ版が発売されます。Twitterでは配信後のダウンロード時間が長かったり画質問題だったり色々賛否両論あります。ただ気になるのがPS4やPCやXboxOneといったCS・PCと同じ土台で立ち向かえるのか?というのが気になる人も多いと思います。

自分はPCとPS4両方プレイしているので個人的に新たなCS機がクロスプレイ導入される点についてはネガティブな印象しかないです。というのもこのApexはここ数ヶ月にわたり「深刻なラグ問題」を放置してきた経緯があり、ラグが深刻すぎてまともに撃ち合いにもならないのがあります。

序盤に降りる際の「ロス値が15~30」という数値が常時出ていたりが結構な頻度であったりします。
「ロス値」は「フレームレート落ち」のように映像がコマ送りになったりするので咄嗟の敵との対応に苦労したりするのはもちろんのこと、アイテム回収の際に回収してなかったことになることもあるのでかなりのストレスを体感できる(笑)

ただ、一緒にプレイしているフレンドとのボイスチャットは通常通り(ノイズ等はない)できるのでおそらくApex側の相性があったりする。しかもフレンドはロス値の影響がないので自分だけしかないというのもおかしな話です。

こうゆうことが多々あると気になるのが「新たなクロスプレイ導入時のラグ問題」という事になる。Twitter等でも度々話題にあがる「Apex ラグ」というワード。これは自分だけではなく他のApexをしているプレイヤーが体感している。ただPS4でなのか、それともPCなのかはわからない。ただラグ問題に関しては以前ストリーマーのアルブレラリも指摘したことで話題にもなった。

【日本語字幕】APEXの何がダメになった?ハルと仲悪いの?引退後の質問全てに答えた!

サーバーへの問題に関しては0:59から始まるので見てほしいが、やはりどんなゲームでもラグ問題を放置したりチーター問題を放置したり対応への遅れがあった場合にサービスが終焉していったゲームはあります(R6S、PUBG)一部コアな人が残ったとしても競技シーンで使われないタイトルとなれば運営的にもゲームに対するマイナスのイメージが強くなってしまい対応の優先順位を上げざるをえなくなります。

彼の指摘は競技シーンだけではなくサーバーパフォーマンスの低下で楽しくなくなったと言っているのでこれはおそらくゲームをプレイしているどのユーザーも感じていたことを代弁してくれたようにも思えます。

で、今回のSwitchをクロスプレイにしたのはこのラグ問題をさらに肥大化させるのではないかと個人的には危惧しています。おまけにFPS値が30fps固定で画質に至ってはTVバージョンなら720pで携帯なら576pとかTVでやらない限り敵の索敵やグラの軽量化でオブジェクトに透かしが出るのではないかと思っていたんですが。早速比較動画を海外で上がっていたのでシェアしたいと思います。

Apex Legends Graphics Comparison (Switch vs. PS4 Pro)

PS4 Proとニンテンドースイッチを比較した動画ですが、明らかにスイッチ版の方がボンヤリした表現となっている。気になるフレームレートは30fps固定だが、カクついてはないが、PS4版と比べると差が明らかにわかる。

FRAMERATE ANALYSIS: Apex Legends | Nintendo Switch

こちらの動画はニンテンドースイッチのfps値を動画にしたもの。フレームレートは固定なのでそこまでプレイしていて酷いものなのか?というレベル。正直30fpsでもかなり優秀な方ではないかとさえ思ってしまいます。ただ、接敵した際の撃ち合いはかなり差が表れそうです。Apexの場合対面同士での打ち合いが大半なのでPUBGみたいに遠距離での撃ち合いを主体にしたバトロワとは違うのでここら辺ではスイッチ版が他のCS機やPCに太刀打ちできるは思えません。

やはりスイッチ版ではストレスな展開が待ってそうです。PS4やPCでは棒立ちしてるプレイヤーを撃つだけなのでもしかしたらカジュアルのレベルは物凄く下がったりしたりして・・・(汗)

せっかくスイッチ版を入れたのだからサーバー強化はしてほしいです。あれだけスキンで儲けてる会社なのだから。

created by Rinker
エレクトロニック・アーツ
¥1,981 (2021/06/20 02:45:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました