寂しさが消えない。とても寂しい思いをする

アフィリ息子の思うこと

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

年末ということでリアル友達がいない自分にとって
年末の買い物でカップル連れや家族連れを見ると寂しくなる。

 

実家暮らしということで
何言ってんだって思われるかもしれないが
自分の心を知ってるのは自分だけです。

 

そして自分の寂しさを思いっきり打ち明けれるのは自分だけ。
そんな生活をここ数十年にわたりしてます。

 

人から見たら
「まず友達作れよ」
「人の多い所にいけよ」
アドバイス受けるけど、行けないんです。

 

まず行けない理由として

1 人見知り+ストレス

2 もう全体的に疲れる

3 基本無理

 

という点。
「だからお前は寂しいんだよ」
って自己完結してます。

 

寂しさって消えないよね。

自由とは孤独
という言葉がありますが本当にそれです。

 

人に何も言われない自由
人から何とも思われてない自由
人に指図されない自由

 

自由って人を介さないから自由なんだと思う。
それを「楽」だと思える人
またそれを「苦」だと思える人

 

結局自分には「苦」でもあり
人と接さないから「楽」というのもある。

 

自分自身ずっと1人です。
本当の理解者ってきっと自分です。
だから1人なんだと思う。
それでいいと思ってしまう。
長い年月自分自身を苛めてきたから
自分が結局一番寂しい奴なんだって思っていることが
大事なんだと思った。

 

アフィリ息子の思うこと
5月おすすめのゲームランキング
ウィッチャー3

主人公ゲラルトとなり
経済貿易都市ノヴィグラドを舞台に
愛娘「シリ」の行方を追う旅に出る。
強敵「ワイルドハント」が
シリとゲラルトの身に迫る。
3年以上前のゲームですが
未だに評価の高いゲームです。

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS

バトロワといえばPUBG。
これしかないです。
2年以上PC版含め1000時間以上プレイしてますが
全然飽きない。むしろ”神ゲー”といっていいだろう。
ただ、ソロだと飽きやすいので
フレンドと話しながらやるのが楽しいゲーム。

Days Gone

人間社会崩壊後の2年後の世界を描く、
パンデミックで混沌とした世界を生き残る為に戦う
「ディーコン・セントジョン」。
彼に待ち受ける運命とは。

きみのまちポルティア

ポルティアでプレイヤーが
町の人と交流をしながら
成長をしていく物語。
町の人からは様々な依頼がされ
プレイヤーは依頼通りに達成するのが
このゲームの魅力です。

ディビジョン2

ディビジョン1から数か月後
舞台はニューヨークからワシントンDCへ
エージェント達は再び動き出す。
今作から新たに「レイド」が導入され
話題を呼んでいるが、完成度はイマイチ。
バグも多く修正がされるまでは評価が低い。

tachinをフォローする
アフィリ息子(ターチン)のPS4ゲームお役立ち情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました