北米PSネットワークカード価格の違いについて。安く手にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

北米版のゲームはパッケージ版とDL版が存在するけど
パッケージ版は日本だと輸入ゲーム扱いによって
結構割高で販売されてるケースが多い。

理由は関税とかいう保護主義があるみたいだけど
実際パッケージ版で買うことって滅多にない。

北米版は基本DL版で買う方がいいけど
DL版だと一度「PSネットワークカード」の北米版を
入手しておかないと購入することすらできない。

北米版のPSネットワークカードは
日本のように価格が安定していない。

ドル安円高の方が日本円だと高くなり
ドル高円安だと日本円だと安くなります

1ドル100円の時と1ドル105円の時とでは
全然北米PSネットワークカードの価格が違ってくる。

経済ニュース等でチェックして
事前に北米PSネットワークカードを購入することをおすすめしている。

いつも自分は「外国為替計算」というサイトから
自分が購入したいドルの計算をしてから
価格差をチェックして購入しています。

北米PSネットワークカード購入方法

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る