PS4「ピックスアーク」マルチプレイサーバー選びは「プレイヤーホスト」がおすすめの理由

PS4気になるゲームソフト紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

スパイクチュンソフトより7月4日発売予定
ピックスアーク」。もうすぐ発売ということで
気になる「マルチプレイ」について紹介。

 

スポンサーリンク

ピックアークのマルチプレイは2種類存在する

 

ピックアークではマルチプレイは
「公式サーバー」「プレイヤーホスト」
この2種類が存在します。

スパイクチュンソフトの公式にも書かれていますが
「公式サーバー」では最大70人のプレイヤーが
一同に参加するのでワイワイガヤガヤ感がやばそうです。

 

一方「プレイヤーホスト」だと最大7人まで
フレンドを呼べるので身内だけで開拓していきたい人向け
ということになります。

 

個人的におすすめなのは「プレイヤーホスト」

 

ARKでもそうでしたが、公式サーバーは
玄人の集まりになりやすく、
一番の難点は「サーバーが満員の場合は、
前回プレイした時点のデータが引き継げない
という点です。

 

それに比べて「プレイヤーホスト」だと
プレイヤー自らがホストになるので
データが引き継げないというトラブルはない。

 

後、大人数参加型に多いサーバーラグ問題等も
不安なく出来る点も「プレイヤーホスト」の
強みでもある。

 

ニンテンドースイッチ版は
ローカルプレイにも対応してるようだが、
ローカルプレイは完全ソロゲーとなってしまうので
正直この手のゲームだと不要のようにも思える。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
created by Rinker
スパイク・チュンソフト
¥1,900 (2021/10/24 12:37:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

ブログ応援よろしくお願いします。

もしこのブログが参考になったら
あなたのブログやTwitterなどで宣伝協力お願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました