デッドバイデイライトサバイバー側必見使えるパーク紹介

スポンサーリンク
Dead by Daylight

 

個人的におすすめパーク

自己治癒を目的としたパークで
R1ボタンを押すとセルフケアが発動。
レベルをあげていけば速度も速くなるそうだが。
初心者はクローデット・モレルを育てるというのは
これが理由みたい。

仲間の位置をオーラで知らせてくれるパーク。
探索範囲が広がってしまい仲間をロストしやすくなるのを
防ぐ事が狙いです。これがあれば仲間の位置を探索しなくても
把握できるのが魅力的。
取得キャラはドワイト。

フックで吊るされたプレイヤーと救出するプレイヤーに対して
一時的に負傷状態のまま離脱することができるパーク。
白黒画面になり、状態が終わったらダウン状態になるので
絆と並行して使うと効果的。

3秒間だけ移動速度をあげるパーク。
一時的だがキラーから逃げれるのでおすすめ。
ただ、3秒間だけなので持続的ではないのが痛い。

しゃがみ速度が強化されるパークで
しゃがみの移動速度が通常より何%か上昇する。
レベルがあがることでほぼ走ってる速度より
少し遅い感じの状態をキープできる。
しゃがんでる状態はキラー側にバレにくくなるので
おすすめです。ネア固定パーク。

キラーに担がれた時にスキルが発動。
一時的にキラーの攻撃を逃れられる。
ただし「もがきゲージ」がある程度たまらないと
発動しないので強いパークではあるが効果が運ゲーに近い。

 

#90【DBD】初心者必見!実は使えるこのパーク【Dead by Daylight】

 

 

昨日4時間近くプレイしましたが
「殺人鬼側」が楽しすぎて
ずっとプレイしてました。

ただ、殺人鬼側より難しいのが
「サバイバー側」だと思った。

とにかく気づいたら見つかって
背後キルされるという。

何度もやってるとわかったのが
「1人で発電機起動するより
複数人で発電機起動した方が効率的」
ということ。

1人だと発電機起動までに時間がかかり
その間に殺人鬼側に見つかる。

複数人だと発電機の修復時間が
早い。

まぁ殺人鬼側からしたら
複数人で起動してたら
両方狩りやすいので助かるんですけどね。

サバイバー側の立ち回りとか
今後勉強していくつもり。

このゲーム意外とハマると面白い。

 

→Dead by Daylightを購入はこちら※今だけ20%OFF

コメント