【DBD】新キラー「デモゴルゴン」を使った感想「シュレッド強すぎ」

Dead by Daylight

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

本日より配信開始された
「ストレンジャーシングス」。
DLC版は1200円でPSストアで販売中。
こっちの方がお得。

リンク:https://store.playstation.com/ja-jp/product/UP3509-CUSA08444_00-JPPS400000000035?emcid=jGMpsnTOP_a0001

早速購入して
話題の「デモゴルゴン」を
使ってみる事に。

 

昼間INしてやったが
マッチングがなかなかできなかったので
試すのは4回程度しかできなかった。

 


デモゴルゴンの固有パークがヤバイ

 

デモゴルゴンのパークの1つでもある
「マインドブレイカー」が
結構やばかったです。

 

マインドブレイカー 修理速度が50%以下の発電機を 修理中の生存者に対して疲労状態にする。

 

つまり50%以下の発電機は
序盤で生存者を見つけた場合でも
適用されるし、その効果については
修理アクションを終えた生存者に対して
最大3秒間も適用される。

 

マインドブレイカーというパークは
必ずつけた方がいいです。

 

「慈悲無き拘禁」は
窓の乗り越えをするプレイヤーに対しては
有効だが、板の周りでグルグルする
生存者がいる場合はあまり効果がなかったです。

 

マインドブレイカーの威力が強力なので
これは修正が入りそうな予感がしますね。

 

アビリティ「ポータル」の置き場所について

 

デモゴルゴンのアビリティである
「ポータル」だが、このポータルの
置く場所は限定的なものがある。

・発電機の傍

・フックの傍

なんかに置いてみようと思ったが
設置できないようで、そこは
ハグのテレポよりは都合が悪い仕様となる。

 

ポータルの強みとするのが
深淵のいざない」との相性である。

 

深淵のいざない L2ボタンを長押しでチャージが最大となると 「ポータル付近」にいる生存者の場所を探知できる。 (心音が聞こえる)

 

キラー側にとっては
これで生存者の探知がしやすくなったように
思える。

 

むしろポータルが気づかれにくい場所に
設置しなければいけないので
設置場所として考慮すべき場所は

・板の上

・茂みの中

・窓の傍

・通路が一方通行の場所

・見えにくい場所

これらに「ポータル」を設置することで
生存者は心音範囲にいると知らずに
近づくことが可能となる。

 

ポータル移動はポータル上にいないと
できない為にハグのテレポよりは
使い勝手が悪いようにも思える。

 


デモゴルゴン最大の武器「シュレッド」が強すぎる

 

デモゴルゴンといえば
ドラマ内でもそうだったが
生存者を見つけたら
物凄いスピードで飛んでくるイメージがあるが、

 

ゲーム内では「シュレッド」という
攻撃で生存者を襲う事が可能。

 

シュレッドは相手が真正面に逃げている際に
距離を縮めるように使うのかと思ったが、
実際は生存者の不意をつくように
攻撃が可能となっている。

 

通常攻撃と比べると溜め時間が
長いように感じるが、それでも
あのスピードが襲ってくるのは脅威だと思う。

決まった際はかなり気持ちいいので
デモゴルゴン使う際は極めた方が
良いと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました