【エイペックス】コースティック×ワトソン最強コンビ誕生立ち回り解説動画がヤバイ

Apex Legends

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

シーズン2に突入したばかりの
「エイペックスレジェンズ」ですが
今回は新レジェンド「ワトソン」と
毒ガスキラー「コースティック」のコンビプレイ
動画を見つけたのでシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク

ワトソン×コースティック最強じゃない?

 

ワトソンはそもそもコースティックとは
似て非なるものなので扱いが少々
難しい者かと思っていましたが、

今回紹介する動画を見ると
安地が室内になって敵が籠っている状態の時には
このコンビはかなり脅威的な存在に
なると思いました。

 

ワトソンが外扉を閉める

 

ワトソンのスキルでもある
ポール設置による電撃攻撃は
プレイヤーに持続的にダメージを与える。

 

コースティックの毒ガスと似ていますが
コースティックの場合毒ガスは自分にも
喰らいますが、ワトソンの場合は
味方プレイヤーには喰らわないようです。

 

もし室内に敵が籠っていた場合は
2カ所・3カ所ある扉に対してワトソンの
「電撃フェンス」を設置したりしてガードして
ウルトの「インターセプターパイロン」も
併用しつつ敵を外に出れないようにガードします。

 

塞いだ入口付近にコースティック毒ガス設置

 

動画内ではコースティックの毒ガスが
設置してましたが、
コースティックの毒ガスはドアの開け閉めを
できなくさせる事もできるので完全封鎖させたり
できるのはかなり効果的ともいえます。

 

コースティックとワトソンのコンビは
今後増えるでしょうね。

 

ただし、ワトソンの弱点もあるということ

 

ワトソンの弱点というか
罠を張るようなレジェンドの致命的な
弱点としてあるのが「野外戦」には弱いという点。
あくまで電撃フェンスを設置するような
状態に持ち込める場面ならまだしも

 

遮蔽物が少ない場所での戦闘には
ワトソンは不向きといえそう。

 

あくまでワトソンを使う際に
重要なウルト「インターセプターパイロン」を
使える立ち回りを習得する必要がありそうですね。

 

Apexワトソン立ち回り・使い方解説!コースティックと最強コンビ?シーズン2 ワットソン PS4

コメント

タイトルとURLをコピーしました