*

DMM光サービス開始へ 速度やサービス内容とは

公開日: : 最終更新日:2017/01/20 DMM光 ,

 

DMMは9月28日よりDMM光というサービスを開始。
申し込み受付を行っている。

 

DMMを含めプロバイダーを運営してきた各社は
こぞって「~光」というサービスを打ち出しているが
今回出た「DMM光」とどこが違うのか見てみよう。

 

DMM光サービスについて

 

DMM光とは

DMMがNTTフレッツの回線を転用して行う
インターネットサービス。
安さを売りにしており、またフレッツ光を使ってる人なら
転用番号とクレジットカードさえあれば工事不要で
そのままDMM光が使えるという。

img_2016-09-28_061342

 

DMM光の安さの内訳

DMMは自社で
インターネット+プロバイダーを一括管理。
またモバイル端末の提供からルーターの提供までしてくれる。
サービス内容はNTTとほぼ変わりないが
NTTと大きな違いが「提供価格」。

 

NTT光回線で契約した場合は月額3810円※WEB光もっと×2割の場合
それとプラスしてプロバイダー料金がかかっている。
しかし、DMM光の場合は光回線とプロバイダはDMMが一括提供なので
月額4820円※定額サービスの場合。2段階式だと3720円から提供される。
img_2016-09-28_061333

 

聞き慣れない転用承諾番号とは一体

簡単に言うとNTTが所有している番号の事。
この転用番号はNTTが貸し出しする事によって
プロバイダー各社はNTTがしていることとほぼ同列のサービスを提供できる。
言わば「レンタル店舗」みたいなもの。

サービス転用なのでフレッツ光が行っている事を
そのまま自社でも行える事から価格帯も自由に決めることが出来る。

 

 

サービス内容の比較

DMM光の場合はサービス内容が提示されておらず
DMM光テレビ・DMM光電話がどのようなサービスが提供、
又DMM光テレビに至ってはどのくらいの数が提供されるのかは
わかっていない。※BSは網羅されるらしい。

OCN光の方がネットと光電話のみで5500円~の方が
良心できかもしれない。
ちなみにDMM光電話は500円で利用できるらしい。

 

DMM光テレビに至っては600円
安すぎるってレベルじゃないくらい価格落としてる。
チャンネル数とかどのくらいになるのか分からないが
この点は気になる所です。

ちなみにうちの近くのケーブルテレビは3000円~。
なんかどっちが適正価格なのかわかんないですねー。

 

DMM光mobileセット割について

DMM mobileに加入してる自分としては気になるのが
DMM光mobileというセット割です。

すでにDMM mobile契約者はDMM光と一緒に利用すると
毎月500円安く利用できるようです。

img_2016-09-28_064321

戸建ての場合は他社と比べると段違いに安い。
通常ならmobileと併用していると
毎月7000~8000円近くかかるが、
この価格なら利用してもいいかと思う。

 

DMM光契約前にしておく事

まずはプロバイダー解約ですね。
プロバイダー解約の為の電話をしていおくことが重要らしい。
自分の場合、まだプロバイダー契約が残っているので
違約金を払ってやらないとダメなのでこの点が厳しい。

次に転用承諾番号取得
転用承諾番号取得しておかないとサービス利用ができない。
詳しくはこちら→転用番号取得について

 

主にこの2点が重要なのでやっておいた方がいい。
後はDMMとのやり取りになるので開通まで待つ感じ。
開通がいつから始まるとかもDMMに問い合わせしておくといいだろう。

 

肝心の速度は出るのか?

やっぱり気になるのがこの点だろう。
毎月利用料に見合わない速度。

特にゴールデンタイムとされる
19~23時まで。この時間帯が一番重たくなるし
速度も出にくくなる。

DMM光がどのくらいの速度が出るのか分からない。
他社で同様のサービスをしている
「OCN光」のレビュー記事を参照してみた。

OCN光に要注意 速度が遅いと評判が…

 

この記事を見て思ったのが
「やはりゴールデンタイムの糞回線は避けられない」
という事だろう。

 

極論を言うと利用してる地域や時間
また集中してる時間での利用者の数によって
速度遅延は仕方がない。

 

そこを割り切ってサービスを利用しないと
どのサービスも利用できない。

 

NTT利用者やプロバイダー利用者が減れば
価格競争にさらされて価格を下げなければいけないので
今より安くなる事を期待してもいいんじゃないかな。

 

もちろんサービス改善がされないと
どのサービスも糞回線を利用させられて
ユーザーとしては常にストレス環境の中で
ネットを利用しなければいけないだろうけど。

 

このようなサービスが出来ていく事は決して悪ではない。
もし毎月の利用料が高いと感じてるなら
利用してみるのも手だろう。

 

DMM光詳細はこちらをクリック

 

 

 

 

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

岸部露伴は動かない2「アニメDVD同梱版」エピソード#2 六壁坂 視聴感想ッ!

メニュー 本日発売されたばかりの 「岸部露伴は動かない」の続編

トランプ中国貿易戦争になるのか ワンタップバイ2018年7月成果報告

西日本の甚大な被害で 私も何かできないかと思い 寄附をさせてもらっ

no image
4KディスプレイとPS4+PS4 Proの相性は良いのか/4Kディスプレイ欲しいーーー

  そろそろ夏本番。 暑い日に備えてエアコン掃除した

映画「ベイルート」ネットフリックス限定配信作品視聴感想

メニュー   トランプ×金会談が終了後 この映画が

トランプリスク再来「日本株」より「米国株」に注視した結果報告

連日PUBG三昧してた為に ブログ休眠状態でしたが 再開します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑