VersionTech EACH G2000をPS4ヘッドセットとして使う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<VersionTech EACH G2000総レビュー>

 

先日アマゾンセールにて前々から気になってた
VersionTech EACH G2000」を購入しましたぁん♪

 

IMGP1199

画像クリックで拡大 ※パッケージ写真

 

知らなかったけど、中国ブランドの製品ということで
届いてみたら箱に要らぬシールが貼ってあって
剥がすのに苦労しました。

 

IMGP1200

※ パッケージ裏

 

読めないですが、一応紹介。
ひどいようだけど、この次の画像で
保証する気を無くす書類が登場。

 

IMGP1204

※ 保証書?

 

それがこれ。保証書らしいけど
正直何がなんだかさっぱりwもし破損しても
これじゃあ送る事は困難だわw

 

IMGP1201

※本体画像

 

デザインがイヤーパットの部分がふんわりじゃなく
意外とガッチリしてて触り心地は
ソファーみたいに触ると凹む感じじゃなく
とにかく硬かったが、これは最初だけで
つける時間が数分~数時間経つとやわらかくなった。

 

IMGP1206

※イヤーパット部分

 

どんな素材を使ってるのかわかんないけど
これは冬場だと安心。夏場は蒸れが心配。

 

<装着の着け心地>

まずやわらかい感じがしないのが問題だったので
最初はとにかく締め付けられてる感じがしました。
特にメガネをかけてる自分はフレームの辺りが当たっていて
痛かったのが印象的です。

どのヘッドセットも購入したらわかるが
とにかくメガネユーザーには優しくないのがばかりだが
慣れると締め付け感がなくなった。

イヤーパットの部分は耳当てな感じがして
不快な感じはしない。ただ夏場はどうなるかわかんない。

頭の大きさは自分は大きいので
少々小さかった。ヘッドの調節部分も段階が小さく
大きく出来ないのはいただけない。

肝心のマイク位置だが、思ったよりも口元から離れている。
装着してわかったがこれは声が聞こえづらくなるかもって思った。

 

<LED照明が付いてるヘッドセット>

このヘッドセットはUSB端子と3.5mmのプラグがついています。
他にはないヘッドセットだと思って購入したのがきっかけです。

勘違いしていたんだけど、このUSBは認識させて使うのかと思ったが
実は違った。

このUSBはヘッドセット部分を光らせる為に
付属されたUSB端子だったということ。びっくり。

IMGP1203

※VersionTech EACH G2000のUSB端子+3.5mmプラグ

IMGP1205

※USB端子を挿入した際の点灯した様子

 

夜使うと結構発光して目立ちます。
かっこいいけど、これだけの為のUSBって
正直意味があるのかと疑問に思う。

 

<PS4では認識せず。断念へ>

PS4のヘッドセットに使うために購入したんだが
この機器は3.5mmプラグのみなので
PS4に使いたくても使えなかった。

本来計画してあったUSBに繋ぐ計画だったが
そのUSBが認識されなかったのが痛い。

これだけだと高い買い物をして損をした気分になるが
他に対策があったみたいです。

 

<VersionTech EACH G2000をPS4でヘッドセットとして使う方法>

 

PS4のコントローラー部分にある
ヘッドセットを挿入する所がある。

 

そこに対して外部のヘッドセットを認識させるには
PS4のマイク・スピーカー変換プラグ」が必要となる。

 

これを知らなかった僕はアマゾンで商品を見つけました。

61BggaAZxYL._SL1000_

※マイク・スピーカー変換プラグ

これアマゾンで買うと1600円近くするが
ヨドバシで買うと900円くらい。なんと800円も違う。
なんでここまで違うのかわかんないが・・・

 

実際に買って使えるのかを確かめたら
使えるようになったので安心した。

 

だったら最初からこれ付けてほしいなぁって。。。

 

<肝心の声の届きやすさについて>

 

まず言えるのがマイクと口元が遠かったので
声が拾いにくいのかなぁーって思ったら
そんなことはない。

 

音量も50~70あたりで普通に小声でも
話してても聞こえる。

 

ただ言いたいのはこのヘッドセットは
思ったより雑音を拾ってしまう事

 

話してる声が大きい人はいいが
小声だと周囲の雑音に消されるかもしれない。
無音空間を作れる環境にあれば最高なんだが
生活音がある環境だと相手側に不快な思いをさせるかもしれない。

 

個人的には僕は放送用のヘッドセットとして
使う予定だったのでこれで無事使えるようになったのは
よかったが、思ったよりも声より雑音が拾ってしまったのが残念だった。

 

おすすめ度:★★★☆☆

ですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る