マフィア3日本語版さっそくプレイした感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

10月27日より2Kから発売された
アクションゲーム「マフィア3」をさっそく購入したので
プレイした感想を述べます。

 

マフィアシリーズは初見ですが
ストーリーは前作引継ぎなしです。

 

昨今ニュースでも取り上げられてる黒人迫害をテーマに
プレイヤーは自身のマフィアを築いていき

 

架空都市ニューボルドーを舞台に主人公リンカーンが
復習を誓い、強奪・組織のビジネスを妨害
又敵の組織から人材を奪ったりして、
プレイヤー自身の組織に引き入れて
マフィアを強くしていくゲームとなっています。

マフィア III_20161027145024マフィア III_20161027142201

 

マフィア3のおすすめポイント

 

架空都市ニューボルドーの広さ

今作舞台となるのは架空都市ニューボルトです。
古き良きアメリカを彷彿とさせるような街並み。
1960年代のニューオリンズをモチーフとしたマップとなってます。

広さとしてはGTA5より少し狭いくらい。
外人が上げた動画によると徒歩で街の隅から隅まで
行くのに「1時間23分」もかかるようです。

ステルスアクションが好きな人にお勧め

このゲーム過去作品もそうだけど、
ステルスアクションゲーなんです。
ドンパチ撃ってるイメージありますが・・・(笑)

後ろからバレないように侵入し
敵のクビをバッサリキル!
爽快なステルスアクションができます。

アクション的要素もあるので
ドンパチ好きな人は正面からぶっ放して
敵の居るエリアに侵入するのもいい。
遊び方に縛りがないのが魅力です。

 

敵マフィアの裏ビジネスを潰せ

自身のマフィアを強くしたければ
敵のマフィア組織が運営するビジネスを破壊するのが鉄則。
今作は敵の営業するバーとか
クラブを襲撃して乗っ取る事ができる。

 

マフィアといえば裏ビジネスを牛耳って
島取り合戦というのがゴッドファーザーとかにもあったけど
そんな事がこのゲームでもできます。

 

やる手順としては
まずは敵組織の素性を聞き出す所からスタート。
近くにある配電盤から盗聴器をセットして
盗聴した内容から敵の位置を割り出して
まずはそこにいるボスから口を割らせる。

 

情報を持ってる敵から脅して情報を得ると
次にやるのが裏ビジネスで稼いでるエリアを襲撃。
これがまた楽しい。金を奪って、
そこにいるボスを倒す。単純作業だけど楽しい。

 

ある程度損害金を稼いだら
いよいよ敵マフィアが牛耳るクラブを襲撃。
クラブは守りが硬くクラブにいる敵マフィアを
倒し、そこにいるボスを味方につけるのか
殺害するのかを選べる。

 

味方にするとカサンドラが勝手に
襲撃したクラブに味方のマフィアを送りこんで
襲撃成功。1つの店舗を自分の島にする事に成功。

 

盗聴器を仕掛けると次々に
敵マフィア情報が手に入るので
飽きずにやれてる感じです。

 

懐かしのポルノ雑誌を集めよう

1960年代の雑誌や音楽を集めることができます。

マフィア III_20161027164335

プレイボーイという雑誌はオッサンには刺激が強いかもw

何気におっぱいは隠れてる。

何気におっぱいは隠れてる。

 

まだまだ沢山あります。

まだまだ沢山あります。

実際に当時に掲載された内容が再現されてる他
1960年代に流行った音楽もニューボルドーの街に落ちてます。
収集集めがやめられないー。

 

集めたお金は金庫にしまって置く。(必須)

このゲームお金を持ち歩くのが大変危険です。
1度死ぬと5000ドル近く没収。
回収不可となるので必ず儲けたお金を
金庫にしまって置くことが大事。

 

って言っても金庫に行くのがめんどくさい。
ここら辺がデメリットかも。

 

また1箇所しか金庫がないので
拠点取ったアジトに金庫があるとよかったかも。

 

マフィア III_20161027164232

 

プレイした感想

 

初見プレイでしたがストーリーも重厚で
よく出来たアクションゲームだが
字幕が2Kなので読みにくい。

 

このゲーム会社は
背面が黒で字が白字
改行も所々読みづらいです。

 

そこを除けば完成度は高い。

それと、
プレイしてる最中にいきなりムービー開始
からのムービー終了後のいきなりアクション。
これは油断してるとやられるケースもあるので注意が
必要でした。

 

又、回想シーンが多いので
実際の時系列というよりも
過去にこんなことがあったんだよーって話から
入って回想シーンをプレイヤーが進めていく形となっている。

 

黒人が主人公ということで
公民権運動のキング牧師が一瞬出てきたり
黒人があの当時劣悪な環境で働かされてたり
差別を受けていた時代のゲームなので
テーマも重たい感じとなっていました。

 

マルチゲーと思ってる人もいるみたいだけど
ソロゲーです。マルチゲーでプレイヤー同士
島取り合戦できたらよかったのにと思いますが
ストーリー重視でソロゲーが好きな人にはお勧めですね。

 

 

 


ブログ参考になりましたら
応援ポチお願いします。更新の励みになります。

にほんブログ村 ゲームブログへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る