WP-Cumulusを日本語化してみた。

スポンサーリンク
プラグイン

WP-Cumulusというプラグインを紹介しましたが、
これは日本語のタグを追加しても表示されません。

 

なぜなら海外仕様だからです。
これを日本語で表示したいなら
日本語用のプラグインを挿入する必要があります。

 

日本語用のフォント提供してくれてるサイトがあるので
こちらよりダウンロードしてみてください。

 

参照サイト
https://darts-team.com/dartsblog/archives/391/

 

導入方法について解説してあるサイトもあります。
僕もこちらを見て導入しました。

 

参照サイト
https://www.halawata.net/2011/10/wp-cumulus/

 

ちなみにFFFTPがあるなら直接FFFTPに上書きしたほうがいいです。
FFFTPはWordPressプラグインをインストールや上書きする際に
便利なツールです。

コメント

  1. はじめて訪問します。そらと申します。

    ワードプレスはSEOに強く、使い勝手も良く、プラグインも豊富でとても良いけど、
    外国後のプラグインが多く、今一分り難いのが困ったところなんですよね。

    有益なサイト情報ありがとうございます。

    また訪問します。

  2. さち粉 より:

    こんばんは、さち粉です。

    先日はブログにコメントいただきありがとうございます。

    WP-Cumulus、見た目がかっこいいですよね^^
    うちのブログもWordPressにした際には導入したみたいと思ってました。
    今度作る際に参考にさせていただきます。