Twitchでフォロワー50人集めて「Twitchアフィリエイト」を始める条件とは

Twitch

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

YouTubeでゲーム実況の締め出し
横行となる中でTwitchの存在が大きくなりそうです。

Twitchの良い所といえば

・配信がYouTubeと同じ感覚できること

・投げ銭のようなシステムがあること

・サブスクができて定期購読を集めれる事

 

このようにTwitchで配信するのと
YouTubeで配信するのはそう大差ない状態となっています。
しかもYouTubeの場合はチャンネル登録者1000人という
大きなハードルを越えないと収益化することはできません。

 

しかし今日紹介するTwitchですと
たった50人のフォロワーと平均配信時間500分以上
30日間で平均視聴人数が3人以上という
ハードルを越えれば「Twitchアフィリエイト」に
参加する権利を得れるのでこちらの方が
ハードル的には低いと思います。

 

Twitchアフィリエイトの魅力

 

TwitchアフィリエイトとはYouTubeでいうところの
「投げ銭」システムみたいなものですが、
Twitchアフィリエイトの場合はさらに
「フォロワー向け」の特典がついている。

 

・スポンサー登録
(サブスクリプション)

・配信者限定スタンプを配布できる

・スポンサー登録者限定チャット

・アーカイブのアクセス制限解除

・ビデオの品質制限

・ビッツ(投げ銭)

 

このようにTwitchアフィリエイトでは
スポンサー登録してくれた方に向けた
フォローアップができるような仕組みがあります。

 

YouTubeでスポンサー登録できる確率よりも
50人フォロワーを集めれる自信があるなら
Twitchアフィリエイトに簡単に到達できると
思いませんか?

 

Twitchでフォロワーを増やす難しさはあるが将来性がある

 

最近YouTubeで配信するよりも
Twitchで配信するのを心がけていますが
なかなかフォロワーさんは増えませんね。

 

身内で5人登録してくれた人いたけど
配信にきてフォローしてくれた人は1人だけでした。

 

Twitchはアーカイブとして「ダイジェスト動画」を
残せるのでYouTubeのような編集動画を作って
アップロードして面白い動画を作るということも
できますが、基本的には配信で人を集めるというのが
セオリーのようです。

 

海外ユーザーが多く使っているTwitchだけあって
日本ではまだまだ普及しそうにないですが、
YouTubeでの配信に魅力がなくなったら
TwitchアフィリエイトができるTwitchで
配信した方が将来性があるようにも思えますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました