無料ブログからWordPressブログへ移行したほうがいい理由

スポンサーリンク
サイトアフィリの話

 

先日自分のサブで運営していたブログが
突如としてペナルティを受けた?みたい。

 

このアクセス解析を見てください。

画像1 ペナルティを受ける前のアクセス解析

2014/7月アクセス解析

画像クリックで拡大表示

 

このアクセス解析はペナルティを受ける前のもので
アクセスも100以上あります。

 

それが突然、
このような結果となりました。

 

画像2 突如としてペナルティを受けた直後のアクセス解析

2014/7月アクセス解析

画像クリックで拡大表示

 

突然の事だったので原因不明。
でもこうゆう結果が続くとしばらくの間、
報酬が激減、アクセスも激減、いい事がありません。

 

ということで、
新たにドメインを取得してWordPressでブログを開設。

 

ドメインを取得してるってことは、
それなりに成果の出る事だと確信したからです。
突拍子もなくドメインなんて取得したら、赤字ですからね。

 

に・・・しても。
ドメイン取得してすぐそのブログにアクセスがくるのか?
実はそうじゃない。

 

ドメインには「エイジングフィルター」というものがあり
新規ドメインは最低でも3ヶ月くらい様子みないといけない。
新規ドメインの場合恩恵を受けるまでに時間がかかる事から、
早々にブログを去る人が居ますが・・・

 

自分が考える限りWordPressの方が、
長期的にアクセスを見込めると思います。

 

画像3 キーワードと過去記事の関係

アフィリ息子 アクセス解析 キーワード

画像をクリックで拡大表示

 

これを見てくれたらわかりますが、
「Ads by keep now 削除」というキーワードがトップ。
この記事は2014/02/21に投稿した記事です。

 

参照記事
Ads by keep now ポップアップ広告を削除する方法

 

通常の無料ブログの場合は、数ヶ月でアルゴリズムの順位変動の被害にあって
なかなか上位を維持するのは難しいですが、
WordPressブログの場合は、このように上位表示を維持する事ができます。

 

もちろん正規の正しい情報を提供しないと
おそらく下位に下げられると思います。

 

後、自分なりに検証した結果ですが、
無料ブログの場合は、明らかにアルゴリズム変動に弱い
という見解を持つようになりました。

 

量産ブログをしていた時も真っ先に被害にあいましたのも
無料ブログだったので、独自ドメインで提供していたWordPressが健在なのも
やはり独自ドメインで正しい情報を提供している結果だからかもしれない。

 

無料ブログで無料ブログを提供してる会社のドメインを借りてる人の情報と
ドメインで金をかけてWordPressで情報を提供している人と
どちらが信憑性があるのか?という風にGoogleは思ってるのかもしれない。

 

いずれにしても無料ブログは早期アクセスは見込めるが
アクセスの維持には適さない事はもう明白であったので、
今後無料ブログでの情報発信は控えるつもりです。

 

 

コメント