*

パーマリンク変更は危険でした。パーマリンク変更するタイミングとは

 

パーマリンク変更について

 

パーマリンク変更の経緯

 

自分がこのブログを開始してから早2年近く。
「日本語ドメイン」で初めてやるブログでしたので
どうなるのかワクワクしてましたが、
現在このくらいの月間アクセスがあります。

 

画像クリックで拡大表示

画像クリックで拡大表示

 

最近貼り付けてるアドセンスからも報酬があり
売り込みブログじゃなくても成果を出せるようになってるんです。

 

ただ、ずっと気になっていた点があり
その気になってた点が
パーマリンク」なんです。

 

日本語ドメインなので日本語ドメインだと
ローマ字に変換されません。

 

何かわけのわからない英文表現になります。
それが気持ち悪くてずっと気にはなってたんですが
パーマリンク変更すると厄介だと
色々なサイトを見て分かっていたので躊躇してたんだけど
結局変えてしまいました。

 

パーマリンク変更前と変更後

 

<変更前>

 

https://アフィリ息子.com/PS4シェア機能の話/PS4ヘッドセット選び方どのヘッドセットが良かったか個人的感想.html

 

これをURL化すると恐ろしいほど長いURLになります。。。
今回はこの気持ち悪い点を改善すべく
「/%category%/%postname%」を使って
「.html」を削除した形のURLにしました。

 

色々なサイトを見ると個別リンクには
「スラッグ」を使って変更するといいという風に
紹介されていたのでやってみました。

 

<変更後>

 

[https://xn--cckc3m9c462yzog.com/ps4revue/ps4share/ps4headset]

 

となりました。
カテゴリーと記事タイトルを
スラッグを使って変更。スラッグはローマ字表記にすると
アクセスが来やすいみたいです。

 

URLもスッキリしたので
これでよかったよかった。。。

 

って思ったんだけど
そうは簡単にはいきませんでした。。。

 

パーマリンク変更でのトラブル

 

まず変更してから過去の記事リンクへ
アクセスをすると「not found 404」と表記されて
「この記事を見つけることは出来ません」とメッセージが・・・

 

え!?記事リンクってパーマリンク変更したら
すぐ反映されるんじゃないの?と思ったんですが
実は反映はすぐされませんでした。

 

というのも反映されるまでに
以下の経路をたどらないといけないのです。

 

1 パーマリンク変更

2 パーマリンク変更前の記事が無効

3 Googleインデックス情報が変わる

4 新パーマリンクが有効

 

これを見て4段階踏まないとパーマリンクが
有効にならないのかと理解してもらったらいいんですが
実はこの4段階は「時期が定まってない」。

 

例えばパーマリンク変更した後で
すぐにGooglebotがサイトに来るとしたら
GooglebotはGoogleインデックス情報をすぐさま
変更するのかというとそうじゃないんです。

 

パーマリンク変更時にやる事は
すでに記事投稿してるインデックス情報を削除又は停止させる
必要があるんです。

 

これをしないとGoogleからの評価は下がり
さきほどいったような「not found 404」ばかり羅列されます。

 

画像クリックで拡大表示

画像クリックで拡大表示

 

気づかないうちにたくさんあると結構心臓に悪いです。
これを放置しておくとサイト評価が下がったとされて
今まで構築してきた事が無駄になるんです。

 

Googleとしてはリンク切れページ公開してる時点で
「こいつもーサイトやってないんだ」って思って
インデックスから被リンクから根こそぎ取られますので
注意した方がいい。

 

さらに起こったトラブルが
リンク切れ記事の反映の為のパーマリンク再設定での時間
これがかなりかかったことです。

 

まず元の記事からさきほどのパーマリンクに変更。
それだけで実は終わりではなく
リンク切れ表示させないために
「301リダイレクト」にしないとダメなんです。

しなければいけない理由は割愛しますが
これにするまでに結構な時間がかかった。
パーマリンク変更に役立つプラグイン
リダイレクション」を導入。

 

これを使って
「変更前」「変更後」の記事へのリンクを
ひたすらやる作業。もう苦痛以外ないよね。

 

ここまでやる意味はあるのかと思ったが
自分の場合は「日本語ドメイン」だったので
他の方と違って相当な時間を要する結果となった。

 

パーマリンク変更は安易にやらない方がいい。
でもどうしてもやりたいという人は
どのようなタイミングでやるべきなのか・・・

 

パーマリンク変更のタイミングとは

 

まずパーマリンクについては
色々な方が千差万別というほど
色々と言ってくれてるので正直何が正しいとかはない。

 

そのサイト通りにやったらうまくできたという
ケースもあると思うが、
基本的には「サイト開設当初」から取り入れた方がいい。

 

というのもURLが長くなると
それだけでシェアされにくい記事になる。

例えばこの記事いいなぁーって思って
ツイッターでシェアしてもらったとすると
長々としたURLが表示されるわけです。

 

見た人はおそらく
「おrrrr」ってなります。
後「相当怪しいサイトかも」って思って
キックされる可能性も。

 

サイト開設当初がおすすめという点で
もう一つ。

 

パーマリンク変更すると
「被リンク」
「シェアカウント」
これがリセットされます。

 

単純にパーマリンクいじる時点で
新しいURLになるわけなので
被リンクもなければインデックスもない状態。
ここからクローラーを呼ばないといけないから
ブログを新たに開設したみたいな状態になります。

 

これってある程度記事重ねた人からすると
相当な労力だと思います。
ですので「ブログ開設当初」がおすすめというわけです。

 

自分みたいに2年経ったサイトで
パーマリンク変更すること自体が
相当なギャンブルだし、無謀なことだと
知った数日でした。

 

そして連日くるクロールエラー。
当分苦しみそうです。

 

 

 

関連記事

Googleが提供開始かも「モバイルフレンドリーテスト」をやってみた

  Googleは今までPC向けのアルゴリズムを多く発表。 ペンギンから始まり、ハ

記事を読む

no image

Googleインデックスを早める「PubSubHubbub」プラグインを導入してみた

  Googleのbot君がうちのブログにもよくくるけど、 botとクローラーって

記事を読む

PubSubHubbub導入後のインデックス速度向上か?

  先日「PubSubHubbub導入」の記事を書いてから 数日が経ちましたがさっ

記事を読む

無料SEO対策レポートをダウンロードしてみました

2014年も早1ヶ月がすぎたんだが 結局サイトを昨年からほとんど作らず ここまできてしまった。。

記事を読む

Googleがモバイル戦略について四苦八苦してる様子

  参照記事:グーグル検索数、モバイルがPC抜く 主役交代への対応は? &nb

記事を読む

マットカッツが語る「2014年にすべき”作るべきサイト”とは」

  マットカッツって誰? って思った人もいると思うけど、 マットカッツはいわ

記事を読む

鈴木謙一も言ってる「被リンクに頼らないSEO」が大事だって気づけないかな

  ブログアフィリエイトにおける報酬の上がり方として サイトへのアクセス×成約率=

記事を読む

パイレーツアップデートが開始。でもサイトアフィリエイトには関係ないみたい

  本日より米Googleにて運営開始される 「パイレーツアップデート」。

記事を読む

no image

2013~2014年のGoogleでの検索順位が安定しない原因と対策

  Googleが2010年から突如として始めた 「アルゴリズム」活動での「ペンギ

記事を読む

今度のパンダは優しい?「パンダアップデート4.0」始動しちゃった

クリック数が突然減った。 アクセスが突然減った。 理由はなんだろうって考えた時に &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

岸部露伴は動かない2「アニメDVD同梱版」エピソード#2 六壁坂 視聴感想ッ!

メニュー 本日発売されたばかりの 「岸部露伴は動かない」の続編

トランプ中国貿易戦争になるのか ワンタップバイ2018年7月成果報告

西日本の甚大な被害で 私も何かできないかと思い 寄附をさせてもらっ

no image
4KディスプレイとPS4+PS4 Proの相性は良いのか/4Kディスプレイ欲しいーーー

  そろそろ夏本番。 暑い日に備えてエアコン掃除した

映画「ベイルート」ネットフリックス限定配信作品視聴感想

メニュー   トランプ×金会談が終了後 この映画が

トランプリスク再来「日本株」より「米国株」に注視した結果報告

連日PUBG三昧してた為に ブログ休眠状態でしたが 再開します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑