個人ブログはGoogle的にはもはや不要。Googleに対してのSEOはもうオワコンですよ

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

ここ数日の間に私が運営している
ブログの大半のページが圏外に飛ばされました。
理由は不明です。

セキュリティと手動策の欄にも
何も書かれてないので理由なんてわかりません。

 

アドセンスを運営してるブログは
アドセンスのポリシーが変更になるというのを
ご存知でしょうか。
誹謗中傷に近い記事は収益対象から
外されるようです。

 

つまり「Google」の悪口を書いている
ページが私のブログにはいくつか存在しますが
広告を外さなければいけない。

 

まぁ別に儲けようと思って書いてるわけじゃないから
いいんだが、あまりにも酷いので
ブログ記事にしました。

 

かつては「無料ブログ」と「有料ブログ」
という風に「有料ブログ」の方が
安泰という文字が飾られてた時代があるが
今となっては無料も有料もどちらも
一緒のように思える。

 

リスク的に見ても
無料の方が「ドメイン」としての
評価が「有料」よりも高いので
SEOトラブルからみても
被害が少ないように思える。

 

ただ、有料の場合
ドメイン単体がやられた場合
被害が甚大でさらに
いつまで被害が続くのか分からず
精神的にもやられてしまうケースがある。

 

このように「Google」を相手にしていると
疲弊していくし、個人ブログが
淘汰されていくのはもう時間の問題かと
思っている。

 

そもそもGoogleがやりたかった事は

・ニュースサイト・キュレーションサイトを上位表示

・画像・動画をトップページに飾る

・個人ブログを3ページ以降に表示させ、無価値にさせる

これがGoogleがやりたかったことです。

 

そのように現在Googleでは
トップページの改変がされており
従来のような「個人ブログ」がトップに
表示されていた形は無くなりつつある。

 

このように個人ブログが
Googleに対して何かアクションを取る時代
Googleに対して誠心誠意見せてれば
上位表示してくれる時代は終わりました。

 

個人ブログをやってる人は
Twitterでつぶやく程度の記事を書いてるなら
Twitterでやった方が気軽でいいです。

 

本当にブログがつまらなくなったので
投稿回数を減らそうかと思います。
はっきりいって心がキレちゃった感じっすね。

 

タイトルとURLをコピーしました