アマゾンマケプレの規約違反対策がひどい

スポンサーリンク
電脳せどり

まったくアマゾンという会社は
マケプレまで追い出す気ですかね。

 

今年の6日から運用開始した
マケプレの違反者対策

 

確かに過剰な文言はあります。

<例>

・もう一点買えば送料無料、同梱可能とか

・当店限定の特別サービスとか

・今なら%OFFとか。

 

ちょっと値段から見てどう考えてもおかしいって
値段がたくさんあるのがアマゾンです。

 

特にこれやってるのは
おそらく売れなくてFBA手数料とか
実際に在庫かかえちゃってるマケプレ出品者かと思う。

 

規約はコロコロ変わるのもアマゾンに始まらず
楽天も同様に変わってますが、
アマゾンのマケプレ出品者に厳しくなっているのは
やっぱりそれだけ返品や返金処理対策とかで
時間をかけたくないからでしょうかね。

 

だったら、ちゃんと法人税払ってくれたほうがいいと
思うけどねw

 

参照記事
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/headlines.html/ref=im_headlines_cont_home

 

 

コメント