絶体絶命都市4Plus体験版レビュー ※ネタばれ若干あり

スポンサーリンク
絶体絶命都市4Plus体験版

本日8月16日より配信となった
「絶体絶命都市4Plus」の体験版をプレイしました。
震災の影響により発売が遅れた事から
ファンの間ではいつ発売となるのか期待をされていたのだが
本日より体験版を配信するということで
さっそくプレイしてみた。

 

スポンサーリンク

絶体絶命都市4Plus実際のプレイポイント

物語をキーはあなたが握る事ができる

巨影都市でもあったように選択肢によって
物語の展開を要するので
おそらく製品版では選択肢によって
物語の展開が変わるはず。

選択肢の分岐ルートも巨影都市には存在したので
人によっては同じ物語の展開にはならないので
物語は最後までやるとおそらくフローチャードとして
表示されると思う。

体験版では本当に序盤しかプレイさせてもらえなかったので
物語の分岐点はわからないが
製品版ではどのようになるのか楽しみのポイントといえる。

出会った人々との交流が相変わらず素敵

この「絶体絶命都市」の魅力の1つが
「人との出会い」。

震災で被害にあった人々には様々な影響があり
また人間ドラマが存在する。

・なぜこの人はここにいるのか

・なぜ悩んでいるのか

・どうしたら解決できるのか

プレイヤーは人との出会いを通じて
成長していく感じとなっているのは
このゲームの魅力といえる。

体験版では2種類のドラマが設定されていたが
製品版ではいくつも存在するといえるので
楽しみの1つといえる。

PS vitaでもプレイ可能となりそう

本作は本来PS vitaで出す予定だったので
PS4とvitaを連携するとプレイすることが可能だろう。

オンラインゲームではないので
外出先でWi-Fiをつないで連携させれるので
絶体絶命都市4Plusをどこでもプレイすることができるだろう。

絶体絶命都市4Plusの改善点してほしいポイント

改善してほしいポイントは
まず「フレームレート」だろう。
これは巨影都市でもあったが
過度な建物倒壊シーンとなるとFPS15も出てない感じがするし
映像がカクカクしてしまう。

また体験版でも建物が揺れたり
地震が来た時に映像がカクカクしちゃってたのは
残念な点といえる。

後、グラフィックは正直PS3クラスといえる。
少々残念な点が目立つ。
トレーラーではヌルヌルだったのに
なんで体験版だとここまでフレームレートがガタガタなのか
疑問になってしまう。

PS4のパワー不足であるなら
PCゲーで出しても文句はないだろう。

 

物語に没入したいから
フレームレートによるストレスを感じたくないので
ここは改善してほしいポイントといえるだろう。

 

発売時期が10月26日。
レッドデッドリデンプション2がでてしまうので
恐らく購入見送りになるだろう。
ファンの方はチェックしておいて損はない。

 

そして歌は相変わらず神ってるわ。

 

【PV第3弾】絶体絶命都市4Plus – Summer Memories -(PS4)

 

コメント