ウォッチドッグスクリアしたけど、謎が多いストーリー設定だった

スポンサーリンク
PS4レビュー

 

無事昨日「ウォッチドッグス」をクリアしました。

 

クリアした感想だけど正直「?」的な終わり方でした。
ストーリーはイマイチって評判だったけど、
なんとなく理解できました。

 

というのも「デッドセック」のメンバーが
結局「クララ・リリー」くらいしか出てこず、
あんだけ前情報で「色々なメンツ」が出てきたけど、
結局「デルフォード“イラク”ウェイド」くらいしか
ボスらしいボスはいませんでした。

 

ラストもボス戦期待してたけど、
ctOSがハックされてめちゃくちゃになるくらいしかなく
確かに苦戦はしたけど、「ウルフェンシュタイン」みたいな苦戦じゃなく
本当にムービーだけって感じであっさり。

 

 

 

 

<ここからネタバレ>

 

 

 

ラストのエンドロールでctOS2.0がリリースって情報があったけど
実際に今作ではctOSしか使えておらず、Ver.2.0がどんなものかわからず
結局これ「次回作あるんじゃね?」的な終わり方をしました。

 

後、終盤謎の男が登場し「ctOSのハック解除に30秒ほしい」って言われて
エイデンが断るがその後意味深な発言をして去る。

 

結局デッドセックのメンバーとは一度も会えておらずに
今作はエイデンピアース本人
その周辺の人物達とのエピソードで終わった感じ。

 

となると次回作は「エイデンVSデッドセック」という
構図になるのが妥当。
ってかそうならないと
「デッドセック」って結局何?ってなるし。

 

メタルギアで言えば「愛国者達」みたいな位置づけになるとしたら
本当に名前だけかよって存在になる。

 

 

最後にエンドロールが終わると
モーリスを殺すか生かすかって選択があった。
自分は殺さず立ち去った。あなたはどうしました?
もしかしたら分岐あったかもしれないって思うけど。
ちょっと気になったので記事にしてみた。

 

 

YouTube

海外版ウォッチドッグスは監視映像で
男女がセックスするシーン、フェラするシーンが映像として出てるみたい。
日本版でできるかわからんが、これ規制かかってるかもってレベルですよね・・・

 

まぁGTA5でも普通にできてるんだし、
無駄な規制とかやめてほしいけど。

 

 

コメント