【メタルギアサヴァイヴ攻略】疑似餌は使った方が絶対良い理由※スカウトと相性抜群

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

メタルギアサヴァイヴにおける
疑似餌」の使い方をマスターすると
ワンダラーの集団性を活かした戦術が
理解できるようになります。

 

今回紹介するのは
疑似餌」の効果的な使い方と
スカウトとの相性について紹介。

 

疑似餌の特徴

 

疑似餌とはビンでクラフトできる
ワンダラーを誘導する為の臭いが入った瓶です。
ワンダラーは音に敏感な為に
音がなった方向に行く習性があります。

 

それを利用したのが
疑似餌」となるわけです。

 

クバンエナジーと疑似餌の違い

 

クバンエナジーを投げると
音に釣られるのは同じです。
ただ、コスト面から考えると
疑似餌の方が効果的。

 

疑似餌の場合は
集団した際にも
臭いが出ている間は
ずっとその場にいます。

 

クバンエナジーの場合は
落ちた瞬間にしか反応しないので
ワンダラーの集団にはおすすめできない。

 

疑似餌とスカウトの相性はかなり良いです

 

スカウトの「ステルス迷彩」を使うと
疑似餌により釣られやすくなります。
使うポイントとしては
スカウトの「ステルス迷彩」を発動させてから
疑似餌をおびき寄せたいポイントに投げます。

 

投げた後はフレイムアローとかで
まとめて焼くといいでしょう。

 

疑似餌使いは嫌われている理由

 

疑似餌使いはなぜか嫌われます。
ワンダラーを誘導させてから
殲滅させるやり口が気に入らない人も
いるんでしょうかね。

 

個人的には十分ありな戦術ですがね。
ちなみにTwitterでも批判されています。

個人的には疑似餌の戦術が
流行りだしたのが「エクストリーム」が
登場してからなので、エクストリームの
ワンダラーの数は比較的多いので
この「疑似餌」が流行しました。

 

使い方になれるとどの位置に
投げたら誘導できるかが理解できますので
疑似餌マスターになりましょう。

メタルギアサヴァイブ!エクストリーム疑似餌マン!

疑似餌に必要な空きビンの場所

疑似餌に必要な「空きビン」は
ベースキャンプ近くのこの位置にあります。

絶対に取っておいた方がいいし
必ず使う「空きビン」なので回収忘れずに。

 

 

もしこのブログが参考になったら
あなたのブログやTwitterなどで宣伝協力お願いします。

タイトルとURLをコピーしました