【RDR2】狩りで「最良」「良質」にできるライフル弾「エクスプレス弾」とは

スポンサーリンク
RDR2攻略手引き
エクスプレス弾と相性が良い銃。

 

昨日チャプター6を終えて
いよいよアーサン・モーガンの正念場を迎えて
ゲームが盛り上がりを迎える展開になってきた。

 

私は基本的にメインミッションを進めつつ
ミニゲーム(ブラックジャック・ポーカー)等をやりつつ
狩りで伝説動物狩りをしています。

 

SNSでよく不満にあげられるのが
粗悪皮しか取れない」という点です。

 

これは前作をプレイしてない人が言ってるのではないかと思うが
基本銃でダメージを与えて動物の皮を取ると
「粗悪」しか取れない。

 

ヘッドショットを除き基本銃のダメージは
皮へのダメージがあるために「粗悪」になるというわけです。

 

で、今日はそれでも銃で皮を狩りたいという人向けの記事です。

 

スポンサーリンク

狩りで皮を「最良」「良質」を取得する方法

 

RDR2では皮を品質良く回収するには
以下の方法が用いられます。

 

・弓矢を使い、動物頭にダメージを与える

・銃を使い、動物頭にダメージを与える

・毒矢を使って動物にダメージを与える

・投げナイフを使って動物頭にダメージを与える

 

これらの方法が品質良く動物の皮を取得できる。

 

様々な方法があるがプレイヤーに動物を狩りやすい
装備で回収した方がいいです。

 

弓矢の場合はデッドアイを使ったりして
動物の頭に合わせて攻撃すると品質良く回収できる。

 

銃の場合はダメージが大きいショットガン・ライフル銃だと
デッドアイを使っても首部分にあたる可能性もあるので
粗悪になりやすいです。

 

投げナイフ・毒矢の場合もデッドアイを併用して使うと
比較的動物の皮を品質良く回収できるが・・・

 

胴ダメOK!「エクスプレス弾」とは

 

いや、もうめんどくさい。銃使って動物狩りたい。
という人向けに金の余裕があるなら
「銃砲店」に行きライフル弾の「エクスプレス弾」を入手してください。

 

これ結構有能で
胴ダメを与えても無傷で品質良く動物の皮が取得できる。

 

というのも「動物の狩り専用」の弾というだけあって
銃砲店にしか売ってない。クラフトできたら一番楽なんだけど。

 

所持弾数も200発程度しか持てない為に
無駄遣い厳禁。たまにライフル弾切り替えめんどくさくて
普通の敵に対して使ってしまうことがあるので注意。

 

大型動物に対応できるし、デッドアイと併用すれば最強じゃないか。

 

クマ・クーガー等結構ヤバイ肉食動物に対しても
スプリングフィールドライフルなら至近距離ダメージも強いので
おすすめ。ただ連射が低いのが難点だがそこはデッドアイでカバーすれば
結構良い具合に狩りが楽しめる。

 

エクスプレス弾と相性が良い銃。

 

デッドアイ補強の為に強壮剤を飲んでおくといい。
動物狩りだとデッドアイ必須なので
ゆっくりヘッドショットのみを狙う神経質なプレイから
ガンガン胴に当てるハードコアなプレイで
ガンガン狩りが楽しめると思う。

 

 

コメント