【RDR2豆知識】狩った動物をダッチギャングキャンプで寄付する方法

スポンサーリンク
RDR2攻略手引き

 

発売日が26日ですでにTwitchでは19万人の視聴者を
稼ぎだしたロックスターゲームスの新作
「レッドデッドリデンプション2」。

 

私も毎日やってるけど、
サブミッションやら狩りやら
手配ミッション解消などやることが多くて
なかなかメインが進まない。。。

 

狩りについては特に今作から本格的に
狩りを楽しむ事ができて
1作目みたいにただ武器を使って倒すという感じではないので
狩る→皮を剥ぐ→調理するといった工程を経ているので
なかなか本格的になっている。

 

今作からダッチギャングのキャンプに
寄付するという行動がギャングメンバーの信頼度に
重要な役割を持つ。

 

そこで気になるのが
「狩った動物をどうやって寄付するのか」

 

最初自分もよくわからず
狩った動物をそのままキャンプに持っていってたのだが
寄付するアイテムの中に
狩った動物のアイコンが表示されなかったので
おかしいなぁ・・・って思った。

 

なんやかんやで色々試行錯誤してると
ようやく寄付する方法を発見しました。

 

スポンサーリンク

ギャングメンバーに狩った動物を寄付する方法

 

1 狩った動物を担いだまま食事担当の所に持っていく

2 「寄付する」というアイコンが表示されるので×ボタンを押す

3 「寄付する」カテゴリーのところに寄付するアイテムが表示される

 

こんな感じで寄付できるようになるので
是非やってください。

 

狩りする時の動物を誘うコツ

 

罠師の所や自作でキャンプで罠を作って
動物を狩る事もできる。

 

これは前作には臭い薬みたいなのを使って
動物を狩っていた記憶があるけど
その機能も前作引き続きにできる。

 

どうしても見つかりにくい動物がいる時は
「罠」として「臭い薬」みたいなのを用意しておくといい。

 

高級品の物は伝説動物等にも使えると思うので
どうしてもイーグルアイで見つけにくいという場合は
罠を作っておいた方がいい。

 

動物を狩った後、馬の積載量ってどうなってるのか

所有馬に狩った後の皮や動物を積む事ができる。
一体何枚まで可能なのかというと
小型動物(ウサギ等)はバッグにそのまま皮を入れるので
馬には関係ない。又小型動物を吊るしながら乗れるので
大型動物とは違い馬の負担は少ない。

 

大型動物は皮も大きく荷台部分に直接載せるので
例えば拘束している賞金首とかをすでに載せてる場合は
影響が出てしまう。
賞金首と大型動物は一緒に載せれないので注意しましょう。

 

大型動物の皮も同様に皮と賞金首を載せれない場合もあるので注意が必要。
イノシシの皮は薄く敷く感じで載せるので馬の積載に負担はなさそうです。

 

 

コメント