PS4Proを買うかPS5を待つか悩んでる人へ「消費税増税」が来る前に決断すべき

PS4Pro値下げ待ち

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 


消費税増税前に「PS4Pro」を買うべきか「PS5」を待つべきか

 

2019年10月に予定されている
「消費税増税」ですが、
この時に考えなければいけないのが
「高い物」に対する「税負担」重くなるという点です。

 

8%→10%になった時のシミュレーションした際
現在Amazonで売られているPS4Proは
38000円ですのでそちらで計算すると

 

8%の場合・・・41040円
10%の場合・・・41800円 +760円UP

 

760円の差が生まれますが、
Amazonだと税負担してないので
そのままの価格で買えます。

 

政府はGAFAの規制を強める方向に動いているので
来年までには消費税分を出品者に求める動きが
強くなると思われます。そうすると現在売られている
Amazonの商品は高額になっていくという恐れがあるので
買うなら今がお買い得ってやつですね。

 

PS4Pro価格が今より安くなるバージョンを出す可能性について

 

PS4Pro本体は現行価格よりも
さらに値下げしたバージョンを出す可能性は
あるのかという点ですが、

次世代機について正式な発売時期が発表になり
さらにそれに先立て価格を抑えたバージョンの
発表もあり得るんですが、それが来年以降となると
消費税増税後になってしまうので少々手遅れ感あります。

 

PS4Proって結局PS4Slimに比べると
どうしてもグレードを上げなければいけないため
相対的にPS4Slimも値下げしなければいけないので
現実的に考えてPS4Proだけ価格を下げるというのは
難しいのではないでしょうか。

 

PS4Proを敬遠してPS5を買うメリットあるのか

 

PS5は次世代機として注目されています。
E32019では発表がなかった為に
来年以降発表があるとされていますが
正式発売日についてまだ発表がないので
正直どうなるか少々不安な面もある。

 

PS5はPS4Proに比べてスペック的にも
はるかに上になり、SSDも標準装備されるので
SSDの単価がお値打ち感がある今なら
PS5の価格は初期型PS4の時と同等の値段で
遊べるような気がします。

 

ただ、PS4ProとPS5を比較した時に
スペック面では劣っていても
PS5のコスト面ではPS4Proの方が安くなっているので
価格で選ぶならPS4Proであり、
ハイパフォーマンスで遊びたいならPS5という感じで
使い方によってユーザー層が分かれてもいいですね。

 

PS5はPS4と下位互換もあるそうなので
PS5とPS4は遊ぶ際にはそんな差異はなさそうです。

 

PS4Pro買うなら10月までには決断した方がいい

【PS5を待つべきか】PS4を今こそ買う理由【値下げをを待つべきか】

PS4を使ってるけど最近重いなぁって感じたり
してる人はPS4Proを買うには
今年10月までには決断した方がいいですね。

 

政府がなかなか及び腰なので
今年ある参議院選挙前には
増税するかしないかを判断が迫られるので
ギリギリまで増税延期・凍結を発表しない可能性もある。

 

増税決定してしまうと増税前の駆け込みが
一斉に行われるので多分在庫がなくなる可能性もあるし
新たに出荷された分に対して価格が安くなるという傾向は
ほとんどないですね。

 

2019年10月までにはPS4Proを買うのかを
決めた方が無難です。
個人的にはSSDとセットで買った方が
快適に遊べるのでおすすめ。

 

PS4Proを買う前にこちらの記事を
参照してみてください。

リンク:PS4Pro買うのちょっと待って!PS4Pro購入ガイド

 

もしこのブログが参考になったら
あなたのブログやTwitterなどで宣伝協力お願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました