*

PS4 Proはいつ買えばいいのか。値下げを待つべきか検討中

 

昨日「ファークライ5」が我が家に到着。
早速インストールしてプレイしてみたが
まず圧倒的に驚かされるのが
「グラフィック」である。

 

4K仕様にしてるからといっても
通常PS4でプレイしてるユーザーに対しても
配慮は見えるが予想してたより出来が良い。

 

ただ、所々フレーム落ちがあったりするので
そこはやはりPS4 Proを視野に作ってるので
仕方ないとしか言えない。

 

先日PSVRの値下げについて述べたが
あまりにも唐突な値下げ案件だっただけに
検討してる側にとって
購買欲というものに迷いが生じている。

 

正直今すぐPS4 Proが欲しいわけではないが
一応初期版で3年以上経過しちゃってるので
そろそろ買え時かなって思う事もあるので
昨年頃から悩んでいたが
PSVR買っちゃったし、どうしようかなーって
悩んで今に至る感じ。

 

今もまだ48000円という定価を超えた価格で
販売されてることが多く。
昨日PSVR値下げについて述べた際に
アマゾンでPSVRの価格をチェックしたら
37800円になってました。おまけにソフト付きで。

マジでふざけんなレベルです。

 

本体価格ですら5万近くなって買ってたのに
それを手のひら返しして安売りする感じは
ソニーとしてはPSVRをどうしたいのか疑問ですね。

 

普及させたいならソフトラインナップと
映像描写・VR本体の軽量化等をして
価格を刷新させるべきなのですが

 

何の変化もなくそのまま1万円値下げしちゃった辺りから
考察すると「単に需要が欲しい
というソニーの心の声が聞こえてくるんですよね。

 

PS4 Proですら在庫抱えたくないからという
理由から出し渋って今に至るわけですが
本当に売り方考えて欲しいという感じです。

 

しかし、PS4 Proの値下げについて
考えたんだけど、結論から言うと
PS5がリリースするまで値下げはない
という感じですかね。

 

以前も言ったけど、
PS5が出たらPS4 ProはPS5の廉価版扱いになってしまうので
普及に大きく貢献したPS4 Slimと比べると
かなり雑な扱いになるのではないかと推察します。

 

さらにソニー的には家庭用ゲーム機という枠を超えて
コアユーザー向けのゲーム機として売り出したいはずなので
価格帯も据え置きなんてしないと思うんですよね。

 

海外だとAppleのiPadが物凄い値下げ発表して
37800円くらいのモデルと63800円くらいのモデルを用意し
普及させたい方は3万円代のモデルで
コアユーザー向けには6万円代のモデル。
これなら満足行く行かないに関わらず
とりあえず手に取ってみようと思いますよね。

 

ソニーもそこらへん見習って貰ってほしい。
頑張れソニー。

 

ということで自分はまだPS4 Proにはまだ手が出せない
というか怖い。買った翌日値下げしそうで。

 

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

映画「ベイルート」ネットフリックス限定配信作品視聴感想

メニュー   トランプ×金会談が終了後 この映画が

トランプリスク再来「日本株」より「米国株」に注視した結果報告

連日PUBG三昧してた為に ブログ休眠状態でしたが 再開します。

no image
13の理由シーズン2完走 最終回ネタバレ感想あり

目次   5月18日よりネットフリックスより配信開始

no image
PS4にiPv6が対応されない理由とは

目次   iPv4って何? PS4には現行iPv4しか

サバイバー宿命の大統領シーズン2の内容とストーリーが面白さがイマイチな点

  目次   5月8日からネットフリック

→もっと見る

PAGE TOP ↑