【PS4Plus】利用権値上げで悲鳴!?12ヶ月利用権に乗り換えメリットとは

PS4レビュー

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

ソニーエンターテイメントは
定額制会員サービス「PS Plus」の価格を
改訂すると発表しました。

 

この価格改定が実施されるのは
2019年8月1日からとなります。

 

どの料金プランがお得なのか
チェックしていきましょう。

 

スポンサーリンク

PSPlus値上げされる料金プランは1ヵ月と3ヶ月のみ

 

今回値上げが実施される料金プランは
「1ヵ月」「3ヶ月」の料金プランのみとなります。

1ヵ月は514円→820円

3ヶ月は1337円→2150円

現状12ヶ月利用権に関しては値上げされないので
12ヶ月契約してるユーザーは安心していいでしょう。

 

ただ、1ヵ月、3ヶ月契約している
PSPlus会員は悲鳴をあげている。

私も12ヶ月契約してるので
何ら影響はないですが、
これを機会に12ヶ月利用権にしてみると
いいかもしれませんね。

 

PSPlus12ヶ月利用権にするメリット

 

まずPSPlusでできることを紹介。

オンラインストレージにセーブデータを保管できる

毎月PSPlus会員向けに無料でゲームが提供される
※決められたゲームのみ

PSPlus会員向け限定価格で提供される

PSPlus会員しか貰えない特典がある

オンラインゲームに参加することができる

このようにPSPlusに入ってるだけで
かなりお得にPS4を使えるという利点はあります。

 

PSPlus12ヶ月利用権を使うメリットとは

 

12ヶ月利用権は12ヶ月継続的に
サービスを利用できるので
毎月の更新が不要になります。

 

自動更新もついているので
基本的には「クレカ」は必要でしょうけどね。

 

ただ個人的に12ヶ月利用権は
高くもなければ安くもない気がします。

 

私の場合毎年12ヶ月利用権を
正規の価格で購入してません。

 

毎年くる「12ヶ月利用権のセール時
買うようにしていますので
実質割安で12ヶ月利用権を
使わせてもらってる状況です。

 

しかも今回も6月7日にくる
PSストア大型セール」の
Days of Play」においては
12ヶ月利用権が5143円→3600円で提供されるので
この機会にまた購入して更新します。

 

単純に12ヶ月利用権は割安で利用できるので
正規の価格で利用しているという感覚は
私にはありません。なので
高くもなければ安くもないという
感想となってしまうのです。

 

1ヵ月と3ヶ月利用ユーザーは12ヶ月に乗り換えるべき

 

今回の値上げでは
1ヵ月と3ヶ月が対象となります。

 

普通に考えて値上げ幅考えたら
絶対に12ヶ月に乗り換えた方がお得です。

 

セールもあるのでこれを機会に
乗り換えることをおすすめします。

 

6月7日にセール実施予定です。
詳細はこちらで確認してください。

「Days of Play 2019」キャンペーン映像

リンク:Days of Play

 

もしこのブログが参考になったら
あなたのブログやTwitterなどで宣伝協力お願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました