【PS4メンテナンス】CYBER ブルーレイレンズクリーナーを購入した感想とクリーニング方法

PS4メンテナンス商品

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

Fallout76やアンセムといった
クラッシュ問題」。
この2つの共通点がありました。

 

それは「ディスク版」で
クラッシュしていたということ。

 

気になって調べてみたら
クラッシュしすぎると
ディスクが読み込まなくなる恐れがある
という
情報を耳にしたので早速怖くなったので
アマゾンで注文しました。

 

今回紹介する
CYBER ブルーレイレンズクリーナー
こちらはディスク読み込み用のレンズを
クリーニングしてくれるものです。

 

クリーナー用のディスクと液体が入っています。
結構簡単にクリーニングできたので
紹介しておきます。

 

CYBER ブルーレイレンズクリーナーでのクリーニング方法

 

まずクリーニングする前に
「ディスク裏面」に液体を垂らします。

説明書には
液体の量はわずかに湿らせるだけで効果がある
という風に書いてましたのでそちらを参考に
塗りました。

 

後はディスク挿入口に
「ブルーレイレンズクリーナー」を入れます。

 

ソフトが起動するので
「ソフトレンズクリーニング」を実施すると
20秒か30秒くらいで完了しました。

 

「えっ!?もう終わり?」ってくらい
速かったです。

 

あ、ちなみにレンズが綺麗になったのかは
分解しないと分からないので
怖いので分解できませんでしたが、
ディスククリーニング後の読み込み音に関しては
静かになったような気がします。

 

あくまで気がする程度ですが、
頻繁に読み込むようなソフトだと
レンズ部分が劣化しやすいとのこと。

 

日頃のメンテナンス用としては
購入してよかったと思います。

 

ただ、今後同様のクラッシュ案件が
いつくるか分からないので
非常用に持っておいた方がよさそうです。

created by Rinker
サイバーガジェット
¥1,078(2020/10/20 08:19:32時点 Amazon調べ-詳細)

PS4ディスク読み込み不可に対する影響について

ちなみにディスクが読み込まなくなっても
ゲーム自体に影響はないのか?って言われると
DL版オンリーで購入してる人にとっては
あまり影響がないように思える。

 

さすがにディスク読み込み不可だと
年数経ってしまえば「保証対象外」となるので
故障品としてずっと保持しておくよりかは
修理に出した方が賢明ではないかな。

 

もしこのブログが参考になったら
あなたのブログやTwitterなどで宣伝協力お願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました