【デスストランディング考察】アメリがサムに託した目的が判明。

PS4気になるゲームソフト紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 

未だに謎多きゲーム
「デスストランディング」だが、
ようやく「1つ」の線が見えてきた。

 

今回公開された「アメリ」の動画で
「サム」がなぜ
アメリカ大陸を繋がなくてはならないのか?
という1つの問いが紹介された。

 

ただ、今回紹介された動画だけでは
「アメリ」は何者で「サム」とは
一体どのような関係にあったのかは
まだ明らかにされていない。

 


アメリが成し遂げたい目的

 

分断された「アメリカ大陸」を取り戻し
「繋ぐ」という役割をアメリは
成し遂げたいようです。

出典元:https://www.jp.playstation.com/games/death-stranding/

「アメリカ都市連合(UCA)」を創る事を
目的とし、アメリを合衆国大統領にして
新たなアメリカ合衆国を再建が主な目的のようです。

 

アメリは「分断されたアメリカ都市」をめぐり
「分断された人々」を探していた。

 

その中で「UCA」に加盟し賛同する都市には
「派遣スタッフ」を送りだした。
それは「西海岸」まで広がる事となる。

 

しかし、活動する中で
「アメリ」はある武装組織に拘束されてしまう。

出典元:https://www.jp.playstation.com/games/death-stranding/

彼等の拠点は「エッジ・ノットシティ」に
自治権を要求しアメリをその人質とした。

 

彼等は「対消滅テロ(ヴォイドアウト)」を
画策し、分離破壊主義者(ディメンス)の思想を持ち
組織的なものではなく
思想だけで動いている連中だとする。

 

アメリが成し遂げたい「繋がり」とは

 

アメリは仕切りに「繋がり」を懇願し
サムに「アメリカ大陸を繋ぐ」ように
頼んでいるが、アメリがなぜ繋がりを
求めているのかはまだわからない。

 

なぜ「サム」にしかできないのか?
という問いの答えも明らかになっていない。

出典元:https://www.jp.playstation.com/games/death-stranding/

分断された都市に「UCA」が入る事により
どのような恩恵が出てくるのかについても
まだ明らかにされていない。

 

このゲームのキーワードでもある
「繋がり」というのは未だ分かっていない。

 

ただ言えるのは「サム」にしか
「大陸分断を繋げる人物」はいないということ。

 


サムがつけていたアクセサリー「Qpid(キューピッド)」と判明

出典元:https://www.jp.playstation.com/games/death-stranding/

 

サムがトレーラーで首にぶら下げてたり
手に浮かせていたアクセサリーについても
今回のトレーラーで明らかになった。

 

カイラル通信と呼ばれるものを
繋ぐ為のキーデバイスとされる
「Qpid(キューピッド)」は
分断された都市と都市を繋ぐ為に必要な
キーデバイスとなる。

 

このQpidの中には
カイラル通信と運営コードが
入っているようで、
物語を進めていく中で重要なキーデバイスとなりそう。

 

サムはそもそも何ものなのかが明らかにされない。

出典元:https://www.jp.playstation.com/games/death-stranding/

ゲームの本質が見えてこないが
未だに「サム」の人物像についても
紹介されていない。

 

サムとブリジット(元大統領)との関係が
密であったことやブリジットの娘「アメリ」とは
10年来の友人?(アメリの姿が変わっていない)
ということも謎が多い。

 

サムの時間軸とアメリの時間軸の間に
溝がありそうな感じもありそうな予感がします。

 

映画「インターステラー」のような
展開を期待してしまう。

 

この映画複雑だが、過去・現在・未来を
同じ空間で体現しているシーンがあるので
もしかしたらそんな展開がありそう。

 

サムがここまで孤立したがる理由について
トレーラーを見ていて知りたくなったし
孤立したサムにしかなぜ託せないのか?
という疑問もわいてきた。

 

そもそも「サム」はなぜここまで
頼られるのか?というのもあるが、
サム以外の人物にはアメリカ大陸を
繋ぐ事ができないのか?というのもある。

 

デスストランディングはTGS2019にて
プレゼンテーションの中で
50分にも渡りゲームプレイを披露してくれるようなので
楽しみな作品の1つではあります。

『DEATH STRANDING』日本語音声・日本語字幕 / ブリーフィング 4K

コメント

タイトルとURLをコピーしました