「Man of Medan」最大5人のマルチプレイもUntilDawn好きなら買い

PS4気になるゲームソフト紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

海外では8月30日リリースが予定されている
「Man of Medan」ですが、
マルチプレイが今回できるようなので
紹介しておきます。

 

スポンサーリンク

最大5人のサバイバルで生き延びるモードがある

 

UntilDawn(アンティルドーン)では
マルチ要素はありませんでしたが、
今作「Man of Medan」ではマルチプレイモードが
追加されており、オンライン上のプレイヤーと
一緒にストーリーを体験しながら遊ぶ事が可能。

 

最大2人の「Co-op」もできるので
遊び方としてはフレンドとワイワイしながら
やるのに向いてそうな感じですね。

 

もちろんソロでも遊べるようですが
マルチプレイでどのようにストーリーが
展開していくのか注目していきましょう。

 

QTEを使ったアクションプレイは今作でも必須条件

 

UntilDawn(アンティルドーン)でも
QTEが話題となっていたが、今作も
QTEが主体となるようなゲームになっています。

 

QTEの難点は俊敏性が求められる所です。
ボタン操作が苦手なプレイヤー向けに
イージーモード等では時間操作に
余裕を持たせてくれるようなゲームもありますが、
今作はそのようなモードが搭載されてるのかは
まだ分かりません。

 

Man of Medanの日本語版発売は未だ未定


 

残念ながら日本語発売はまだ決定してないそうです。
ローカライズ等を担当するのはソニーなら
できそうですがね。なぜ決まらないのかは
審査とかCERO認定とかあるからかもしれないですね。

 

海外版が気になる方は
アマゾンで予約できます。

The Dark Pictures Anthology: Man of Medan – Multiplayer Reveal Trailer | PS4

コメント

タイトルとURLをコピーしました