【PS4版】Control(コントロール)のフレームレート下がる問題は修正済みか!?

PS4気になるゲームソフト紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

12月12日に発売予定となるアランウェイクやクアンタムブレイクを作ったスタジオから「Control(コントロール)」という新作シューティングゲームが発売となります。

このゲームはすでにPC版で発売されており、日本語化もされています。ストーリーネタバレ等についてはYouTube動画で見た方が購入参考になると思う。

今回は以前から海外レビューサイトで指摘されていた問題「PS4Proにおけるフレームレート問題」について言及したいと思う。

実はPC版リリース後に海外レビューサイトではCS機リリース前に戦闘中におけるフレームレートが低下する問題が浮上していたと報告がありました。

というのもクアンタムブレイクでもそうでしたが、グラフィックのパフォーマンスを意識した作りとなってる作品だけあって超能力を使った戦闘シーンではPC版ですらフレームレートが安定しなかったりPCメモリ不足問題などが生じてハイスペックなPCでしか遊べないゲームとなっていました。

発売前にこのような情報が流れてしまうと気になるのが「CS機でパフォーマンスは大丈夫か?」という点ではないだろうか。

では実際に8月時点でリリースされた際に
海外でCS機とPC版のフレームレートパフォーマンスの比較動画が上がっていたので参照してみることにしました。

Control Graphics Comparison – PS4 Pro vs Xbox One X vs PC, Engine Analysis And More!

この動画ではPC版とCS機(PS4Pro、XBOXONEX)のパフォーマンスの比較がされています。この動画を見る限りではフレームレート問題は解消されているように思えました。

12月リリースとPC版が発売してからしばらく経ってからの事なのでおそらくこの動画の時よりもフレームレートが安定していると思います。

クアンタムブレイクでも超能力を使ったアクションがあったけど、今作は上位互換として遊ぶことでストーリーにハマる事ができそうです。

【先行プレイ動画】CONTROL(コントロール)

YouTubeではガッチマンも先行プレイ動画をアップしていたので購入検討してるなら買ってみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました