【ディビジョン2】ウェストサイドリーグ「DCD本部」を”最短16分以内クリア”におすすめの盾ビルド

ディビジョン2

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今週から始まった2週目のイベント「ウェストサイドリーグ」。指定されたミッションのクリアタイムでイベント報酬が貰えるという仕組み。1週目のマンハント「ネプチューン」同様に、ディビジョン2猛者にはうってつけのイベントとなっている。さて、このイベントは単純にクリアタイムを競うものなので通常のミッションより速い回転率が要求される。

ということは「しっかりとしたビルド」を組まないといけないということなので、どのようなビルドならいいのかをシェアしたいと思います。

盾ビルドスキルマンがおすすめ

海外プレイヤーも最短16分クリアをしている動画をアップしていたが、この動画でもわかるようにクリアタイムが速い人は盾ビルドが多い気がします。

3/17 – DCD Headquarters Westside League Challenging Stage 10 Under 16mins

この動画ではDCD本部の最短タイム「16分以内でステージ10」を達成しています。パーティー人数は2人ですが、メインキルプレイヤーが盾ビルドのプレイヤーなのでかなりの割合でタンクの役割を果たしている。

なぜ盾ビルドがいいのか?

ウェストサイドリーグは難易度チャレンジから推奨となっています。つまりノーマルやハードではプレイできません。難易度チャレンジの敵となると敵からの被ダメは痛いのでハードで組んでいたビルドは通用しない。

後、赤ビルドや青ビルドといった偏りがあるビルドですと敵からの攻撃でダウンしやすくなってしまう。特にチャレンジの敵はヒロイックの敵同様にかなりの火力を持って攻撃してくるので「タンク」役が重要となるわけです。

盾ビルドなら「ファイアウォール」がおすすめ

「盾ビルド」の場合はスぺシャリゼーションが「ファイアウォール(火炎放射器)」がおすすめ。後、アウトキャストがいて、いつも炎上してやられてしまう場合は「ステータス耐性」が重要となります。いくらタンクといってもチャレンジの敵なのでシールドHPよりも「スキル修復」や「スキルヘイスト」に盛って味方のサポートをした方がいいでしょう。

TA(タイムアタック)で野良パで参加する時は注意が必要です

TAでどうしてもタイムを縮めたくて前線にいってペロっている野良プレイヤーを多く見かけました。速くクリアしたい野良プレイヤーもいると思う。TAで最もやっていけないのが「ダウンするロス時間を与える事」。ダウンすると蘇生までの数秒を味方の為に割かなければいけない。これがTAにとって最も時間ロスを与えるタイミングとなってしまうし、下手したら味方全員やられてしまう事もある。

盾ビルドやるときの特性やアビリティについて

これを防ぐ為にもあまり前線に行かずに中距離で戦えるようにした方が賢明といえる。つまり盾ビルドをやるなら「シールドHP」と「状態異常耐性30%以上」と「スキル修復30%以上」と「スキルヘイスト40%以上」これは盾ビルドをやるうえで重要な数値といえる。状態異常を盛っているとステータス異常の攻撃に対して効果があるといえるのでこの数値が高いほど、炎上に強くなりやすくまた怯んだりすることもなくなります。

TAではダウンすることも考慮して「蘇生ハイヴ」等もアビリティに入れておくことも忘れずにした方がいいでしょう。回復ドローンは壊されるリスクがありますが、スキルマンの盾ビルドならドローンHPを盛った状態と回復MODを入れておくとなかなか壊されにくい状況を作れます。

ソロプレイでもクリアできるようですが、ヒーラー役やダウンした際のサポート役も欲しいので最低2人が理想ですね。

追伸:クリアタイム14分31秒でした。

ディビジョン2ウェストサイドリーグ「DCD本部」14分31秒クリア

動画を参考にしてテキトーにビルド組んでいったら時間に余裕をもってクリアできました。マークスマンorライフル片手に盾ビルドでいけばいいでしょうね。ライフルの場合安定性や命中率を上げる装備MODをつけるといいでしょう。結構簡単でしたね。ただ、フェデラルに関しては難しい。あそこ野良だとグダりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました