【デスストランディング】PC版限定難易度「Very Hard」プレイした感想

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

PC版のデスストランディングのメインストーリーをクリアしてエンドコンテンツの「国道建設」に着手しました。PC版とPS4版では国道建設のスピードが著しく速いのはPS4版だったのでPC版の国道建設は遅く感じます。おそらく資材を注入してくれるユーザーが少ないのが原因。国道なしでも突っ切るユーザー多いと国道への資材は自分でやるハメになるのが辛い。

ただ、レスポンスはPC版の方が速いのでPS4版と違って放置勢が多くないのも事実。さすがにサイバーパンク2077とコラボした辺りから新規勢が増えたのも要因のように見える。プレイ人口的にはPS4の方が多そうだが、プレイ直後に辞めてしまった人も多かったのもありPC版と違って定期的にパッチやコラボが来ていたらと思うと悔やまれますね。

一応PS4版ではガッツリハマってやっていたので(伝説の配達人)PC版でもガッツリやってやろうと思ってPC版限定の難易度「Very Hard」もやってみることにしました。PS4版は難易度「Hard」までしかなかったんで、それ以上難しくして大丈夫か?と思いつつもデスストランディングの場合は他ゲーと違って難易度は全体的に易しめに作られているので「Hard」も「Nomal」みたいな感じでプレイしていたのを記憶しています。

一応自分なりに「Very Hard」をプレイした感想なんかを紹介。今後PC版を購入した際に実際にプレイしてみたい人の参考になればいいと思ってシェアします。

Very Hardをプレイした感想

ミュールやテロリストがアイテムを追加で落とす

デスストランディングではミュールやテロリストが至る所に存在します。一番厄介なのがK7配送センター前とエボデボ学者付近のテロリストエリアだったりしますが、難易度Very Hardでは気絶させると追加で1個アイテムを落とすようになります。落とすアイテムの種類は「高密度系の素材」が大半で「ランダム」に落としてくれるので素材集めしてる人なんかは助かると思います。

敵の強さなんかはHardの時と比べて強くもなく弱くもない感じです。おそらく強さ的にはHardと変わりない感じがしました。被弾してサムの血液がなくなるスピードが著しく速くなるわけでもないのでここら辺は戦闘苦手な人でも特段苦労するといったことは無さそうです。

依頼内容や縛り等は特になし

Hardでは依頼達成後にLegend of LegendがSランクになると称号として手に入りましたが、Very Hardの場合は「Legend of Legends of Legends」という称号になります。ただこれだけで難易度Hardと比べて依頼内容が厳しくなるわけでもなく可もなく不可もない。

ただ、依頼途中に時雨や大雪などに遭遇した際の荷物の劣化スピードは速く感じました。特に時雨で荷物が破損ギリギリまで行くこともあったりするので荷物は慎重に運ばないとすぐ壊れてしまうので注意が必要です。

建設物の劣化スピードに変わりない

メインストーリークリア後にデスストランディングは建築物の劣化スピードを速めるように設定されています。なので定期的に建築物に対して素材を注入し劣化を遅らせる必要があります。ただ、HardとVery Hardではこの劣化スピードがNomalの時に比べてどうなのかというと正直難易度に関わらず変わってないのが実感です。

特にプレイしていて感じたのがLv1とLv2の劣化スピードが遅い。PS4版だとLv2ですら数時間単位で劣化していきましたが、PC版だとかなり劣化速度が遅く感じているので資材注入に時間を取られずに荷物運搬などに時間を割けるのはありがたいです。

BTの強さに変化なし。拘束具合も

BT座礁地帯でBTとの戦闘をやってみましたが、特段Hardよりも難しくなったのか?と聞かれると全然そんなことはなく、通常通り仕留めれる。おまけにBTに拘束されても一回目は確実逃げれる仕様は変わってない。テコ入れとしてもう少しBTと張り合いがあればいいのだが、BTの数も拘束具合も変化がないのは少し残念でした。

Very Hardはやる価値があるのか?

Hardの時みたいに称号欲しさだったりトロフィー欲しさでやっていた時とは違い、モチベーション的にはVery Hardにするメリットがあるのか?と聞かれると特段やる必要はないように思える。他のプレイヤーはVery Hardでやってる人は少ないので自分と数人のブリッジリンク繋いだプレイヤーしかやっていないのがわかります。

ただ、Legend of Legends of Legendsという称号があれば何か達成感があったりするのはあるので今後もVery Hardでプレイしていく予定。PC版でサイバーパンク2077コラボの「”V”の依頼」は複数回に渡ってあったりするのでこちらもやっていて面白い。ジョニーの腕を使ってのハッキングは今までのデスストとは違った感じがあるので新鮮に感じられて面白い。ジョニーは浮遊することもできたので「”V”の依頼」の今後としてサムも一時ブーストジャンプ的なことができるようになったらいいけどなぁ( ^ω^)・・・

リンク:steam版デスストランディング

タイトルとURLをコピーしました