【デスストランディング課題】クリア後のユーザー離れが深刻すぎる。イベントやDLCはいつ始まるのか

デスストランディング

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

発売から約1ヶ月が過ぎ、アプデというものはサービス安定の為のサーバー増強くらいしかしてこなかったコジプロの処女作「デスストランディング」。この作品の多くはストーリーに重点が置かれているのでクリアしたら満足して辞めていくユーザーも少なくない。

なぜこのような状況になるのかは
クリア後の途方もない荷物配送作業とインフラ整備、それに加え「メモリーチップ」等の収集品集めしかないからだ。

 

この手のストーリーをメインにしたゲームの大半はクリア後のストーリー没入感から突如開放されてしまうので、終わった後に満足してしまって本来のベースにある「ゲーム要素」を忘れがちになってしまう。

そもそもデスストランディング自体ストーリーが続かなければいけないはずです。
あのエンディングから何か次回作があっても不思議ではないし、俳優を使わずにゲームデザインしていればDLCで追加ストーリーもあり得たかもしれない。

 

ただ、超がつくほどの有名人を使ってしまったゆえに再びあのキャストを集めるとなるとそれは長期間のモーションキャプチャーの撮影から声の収録まで大変だと思う。

これではなかなか追加DLCでストーリーを入れるのは厳しいのではないかと思う。

 

また、ユーザー離れを加速させているのが
作業ゲー感だと思います。私は200時間超えてもなお遊び続けられるのはやはりまだデスストランディングという荷物配送をベースとしたゲームを楽しみたいし、より「いいね」されることでモチベーションに繋がっているからです。

100万いいね達成してもなお
まだ飽きずに配送作業してるということで
ホントこのゲームは沼に落ちる人は
とことん落ちていくゲームだし、
浅瀬で助かった人にとっては単純に
ストーリーが面白い作品として評価されてると思います。

 

正直11月リリースされて12月でユーザー離れがあるというのは信じられないかもしれませんが、明らかに最終ログイン日時が「11月」の者が多いし、12月の最終ログイン日時でも1週間前のものだったりするし
発売直後のような盛り上がり方ではないと
肌感覚で実感できる。

デスストランディングの場合は
ゲーム開始直後にログインすると
起動してなかった時の分の「ほかのプレイヤーからのいいね」という形で一斉に表示されます。

 

これが発売開始直後は毎回数万いいねがドーンって来てたんだけど、最近は数百あればいい程度に終わっています😭😭😭😭

ですが、最近のアマゾンレビューを見ると
評価がリリース直後よりはよくなり
新しく入ってきたプレイヤーさんとも
遭遇しやすくなった。(ストランド契約で把握しています。)

 

ただ、自分の建築物に辿り着けてないプレイヤーさんも多くこれからなのかと思うと俄然やる気が出てくるのあります。この気持ちを共有できる人が少ないのも残念ですけどね。

 

プレイヤーが離れても新しいプレイヤーが増えていけば良いんですが、今後は古参と新規でどのような割合になっていくのかも注目する必要がありそうです。

例えば新しいプレイヤーが多く古参が少ない場合は新しい建築物が増えて既存の建築物が消滅していく可能性もありますし、
古参が多いと既存の建築物メンテナンスされた状態となり代わり映えしない風景が目立つようになり、次第に古参プレイヤーのモチベーションも保てなくなり去っていけば一気に劣化した建築物だらけになってしまうでしょう。

 

それを防ぐ為にもイベントなりDLCが必要となっていくるわけですが、小島監督のツイートから見てもわかるように当分はそのようなイベントがあるという流れにはなってないのが現状です。

でも私がツイートした文言が物語っているが、やはり多くのユーザーはイベントを待っていると思いますね。

日々リツイート数が増えていってるので
そろそろ監督の目にも触れていいんじゃないですかねー😂

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました