【デスストランディング小ネタ】「BT化した小島秀夫監督」はストーリー序盤にも登場していた!?イースターエッグとして発見される

デスストランディング

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

デスストランディングクリアした人が
増えてきた中で海外のストリーマーが
デスストに関するイースターエッグを発見しています。

 

イースターエッグとは開発者が
ゲーム内に仕込んだ小ネタみたいなもの。
本編とはあまり関係がなく
遊び心で入れている開発者もいます。

 

今回公開された情報によると
デスストランディングの生みの親でもある
「小島秀夫監督」がゲーム内の重要なシーンにも
参加していたようです。

スポンサーリンク

小島監督がストーリー序盤に登場していた!?

The Best Easter Eggs in DEATH STRANDING

冒頭のサムがプライベートルームで
休憩している時に足元をズームしたら
BT化した小島監督がサムに襲い掛かるというのは
知ってる方も多いと思います。

 

出現条件は長時間休憩なしで
ゲームをプレイしていたら出てくるようです。

 

ただ、もう一つのシーンは
ストーリーに大きく関りが出てくるシーンなので
知らなかった人も多いはず。

 

ネクローシスを警戒したブリジッドを
運ぶ際に道中BTに襲われてしまいます。
その時に襲ってくるBTの中に
小島秀夫監督がいるというシーンです。

 

これはよく見てないと分かりませんが
右側のメガネをかけたBTが小島秀夫監督みたいです。

 

このシーンとにかく画面ブレがあったりして
よく見てないと分からないかもしれない。

 

他にも各プレッパーズに登場する
人物が実際に小島監督と交流がある
人物が選ばれているという件。

<プレッパーズ>

クラフトマン・・・Hermen Hulst

ゲーム「ホライゾンゼロドーン」の監督。
「Decima」の提供をしてくれたことから
繋がりを持った人物。

映画監督・・・Jordan Vogt-Roberts

映画「メタルギアソリッド」の映画監督。
メタルギアソリッドの映画はまだ未公開とのこと。
進んでいるのかは心配ですが。

K4南配送センター・・・Edgar Wright

映画「ベイビードライバー」の監督。
小島監督と交流があったことから
ゲスト出演している。

Sam Lake

ゲーム「Alan Wake」のゲームライター。
小島監督と親交があったことにより
ゲスト出演している。

Geoff Keighley

Game Awardsの司会を担当していた人物。
小島監督との関係は表彰式でもありましたが
深い仲のように見えました。

【日本語字幕】The Game Awards 2016 – 小島監督がIndustry Icon Awardsを受賞!

コスプレイヤー・・・Conan O’Brien

ゲーム番組でもお馴染み
「Late-night talk show」の司会者。
コジプロ表敬訪問した時に
「俺も出れるのか?」ってことで
ちゃっかり出てしまったw

Conan Visits The Offices Of "Death Stranding" Creator Hideo Kojima – CONAN on TBS
※英語分かんなくても十分面白いですw

 

このように小島監督と交流があった人は
ゲーム内に出ています。
海外と日本ではもしかしたら
プレッパーズの数が違うかもしれないですね。

 

日本だとミュージシャン「三浦大知」が
登場してますが海外版だと
いるのかは分かっていません。

 

今回見つかったイースターエッグの他にも
「ポーター」にひたすらついていくという
動画もありました。

 

海外ストリーマーが発見した情報は
面白いものが多いので参考になりますね。
まぁコアなファンじゃないと
分からないというのが難点ですがw

コメント

タイトルとURLをコピーしました