「Days Gone」日本語トレイラーから見る面白さとは

Days Gone

 

4月下旬に発売予定の「Days Gone」。
発売時期が迫ったのと同時に
日本語トレーラーが公開されて
購入に悩んでるので一応DaysGoneについて
調べてみた。

スポンサーリンク

Days Goneとは

ストーリーは世界規模で起こったパンデミック現象。
プレイヤーはディーコン・セントジョンとなり
舞台となるアメリカの西海岸北西部にある街を生き延びる。
バイクに乗ったり狩りを楽しんだりと
プレイヤーはサバイバルを通してパンデミックに生き延びた人々と
運命を共にし、成長をしていくストーリー。

 


主人公「ディーコン・セントジョン」ができることは
フィールドを自由にかけめぐり、
動物から素材を確保し、クラフトして道具や武器を生成していく。
またフリーカーと呼ばれるモンスターに立ち向かうべく
装備強化したり、装備強化するためにクラフト素材を集めたりと
サバイバルゲームとしてUBIと類似するゲームはあまりないだろう。

 

Days Goneの面白さとは

 

Days Goneは日常を舞台ではなく非日常を舞台に
パンデミックと化した町をいかに生き延びるかが問われる。
大量に襲い掛かるフリーカーにどう立ち向かうのか。
これが「Days Gone」の魅力の1つでもある。

 

とにかく大量に押し寄せるフリーカー

DAYS GONE – 95 Minutes of Gameplay PS4 (2019) Zombie Game

デモプレイ映像でもわかるが、
これはもうカオスといっていいレベル。
本当に大量のゾンビ・・・いや、フリーカーがが
襲い掛かってくる姿は映画バイオハザードだったり
ワールドウォーZのような感じにもみえる。

 

ただ、Days Goneに出てくるフリーカーは
音に敏感なのでゲーム中には
何かトラップをしかけて一斉に罠にかけるといった感じのプレイも
楽しめるかもしれない。

 

The Last of Us でもそうだったが
音に敏感なクリーチャーは空き瓶を投げた音にも敏感であり
また敏感な故にどんな音にも反応する。

 

Days Goneではプレイヤーに対しての襲い方が半端ないので
ストレス発散になること間違いないだろう。
個人的には銃や装備をクラフトできるので
自分だけの武器で大量のフリーカーを蹴散らしたいと思ってしまう(笑)

 

Days Goneとりあえず面白そう

『Days Gone』ストーリートレーラー

トレーラー見てたらほしくなってしまう。
これは私だけではないはず。
ディビジョン2がとりあえず落ち着いたら
買おうと思うが、ただマルチプレイ対応ではないというのが
気になる。ソロゲーだとストーリークリアしたら
ハイ終わりってなるから。追加DLCとかあれば
また話変わってくるけどね。

 

Days Gone予約はこちら
Days Gone

タイトルとURLをコピーしました