Days Goneになぜマルチプレイができないのか考察ネタ

Days Gone

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

4月26日に発売が迫るDays Goneなんだけど
昨年年末にこんな記事がアップされていた。

『World War Z』開発スタジオ、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の開発支援を提案していた

World War Zのスタジオが打診していたみたい。
でもソニーに断れ断念したようです。

 

でもなんで?マルチでやれば面白くなるはずじゃ・・・って
思う人もいそうだけど、ここからは
個人的な考察ネタとなります。

 

スポンサーリンク

Days Goneがなぜマルチプレイをあきらめたのか

 

サーバー維持費の難しさ

 

昨今どんなゲームにもマルチ対戦プレイできるように
サーバー設置が必須となっている。
このサーバー設置意外とコストがあって
1機設置するのに軽く一軒家買えるレベルになるとか。

 

海外だとサービス安定供給できないと
販売元からのクレームがあったり
ユーザーからのクレーム対応しなければならないと
結構リスクがあったりするだろうから
この点を踏まえてもマルチプレイを
断念する理由としては十分な気がする。

 

そもそもマルチプレイという概念が必要ない。

 

ストーリー没入プレイさせるようなゲームにしたい。
という風に考えた時に、
誰かと一緒に進める「CO-OP」は真っ先に消される。

 

まぁ賭けではあるんだけど、
ストーリーがクソだと
結局マルチないとそのままオワコンゲーになってしまうので
これはあくまで製作者サイドの意向としてみるべき。

 

ストーリーに自信があるからマルチ出さないとなると
ユーザーとしてはワクワクが止まらないのは間違いない。

 

ただ、期待させられた分、
ストーリーがっかりなら正直パッケージ投げたくなるけど。

 

【デイズゴーン】ゲームボリュームはサイドミッション含め100時間!?

タイトルとURLをコピーしました