*

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタードでCOD4なつかしのマルチマップが登場w

 

ここ最近はFF14エオルゼアをまったりやっていて
UBIの糞ディビジョンは放置してます(汗)
あんだけ毎日ハマってたけど、変な奴増えて
結局断念しちゃった感じ。

 

談合してないのに談合談合って言われてさ(笑)

 

それはさておき、
9月に入り10月以降のゲーム発売日ラッシュに備えて
どのゲームを買おうか画策中だが、
自分の心の中で「これだッ!」って決めたゲームがあります。

 

それが
コールオブデューティーモダンウォーフェアリマスタード

 

リマスタードとありますが
本来はコールオブデューティーインフィニティウォーフェアに
付属されてる作品となってPS3で散々遊んだ
コールオブデューティーモダンウォーフェアのリマスター版として
セット価格で販売されてるものなので、
リマスタード自体が単体で発売されることはないようです。

 

コールオブデューティーシリーズは
自分が20歳前後の時からすでに存在していて
自分がコールオブデューティーモダンウォーフェアをやったのは
21歳くらいの時でした。
当時はPS3を買って間もない時に買ったゲームでしたので
とても印象的なゲームでした。

 

 

そのCOD4がHD画質になってグラフィック向上して
11月4日に帰ってくる。今まではキャンペーンモードしか
紹介されてなかったが、今作はリマスタード版には
マルチモードも付属されておまけに
追加マップまで配信予定されるらしい。

情報元:GameSpark

 

Blacklot,Clash等のマルチマップが紹介されてる動画でしたが
フレームレートはYouTubeで720p 60fpsで視聴しましたが
画質が向上しており戦闘もサクサクしてるような感じでした。

 

PS3画質との比較動画もありましたが、
やはりPS3とは比較にならないほどグラフィック向上しており
リスボーン速度・マップ処理もヌルヌルしてます。
これは期待していいかと思いますね。

 

ただし、納得いかない点が1つ。

 

PS4パッケージ版だと11月4日からリリースされますが
PS4のダウンロード特別版ですと
1カ月早くキャンペーンモードがプレイできるようですが
これ通常パッケージよりも4000円以上高いですが
シーズンパスもついて13000円近くなので
IF/RMセット価格の9400円近くと比べると
ダウンロード特別版の方がお得にも見える。

 

でもぶっちゃけリマスタードのマルチにしか興味ない人にとっては
この買い物はものすごくお金の無駄に感じる。
そもそもリマスタード目的なのにインフィニティとセットで
販売されるんだから、単体で発売をなぜしないのか疑問が残る。

 

ヤフオクとかではリマスタードのみをDLコードとして
発送する人もいるみたいだが、PSストアの予約って
割引は適用されないし、クレカ即日決済なので
キャンセル等も使えないというお粗末さがあるので
ゲームは気になるが、11月まで様子見となりそう。

 

 

 

 

関連記事

cod4 リマスターキャンペーンさっそくレビュー

  11月4日リリース予定のCODIW/リマスター。 このダウンロード特別版を購入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

岸部露伴は動かない2「アニメDVD同梱版」エピソード#2 六壁坂 視聴感想ッ!

メニュー 本日発売されたばかりの 「岸部露伴は動かない」の続編

トランプ中国貿易戦争になるのか ワンタップバイ2018年7月成果報告

西日本の甚大な被害で 私も何かできないかと思い 寄附をさせてもらっ

no image
4KディスプレイとPS4+PS4 Proの相性は良いのか/4Kディスプレイ欲しいーーー

  そろそろ夏本番。 暑い日に備えてエアコン掃除した

映画「ベイルート」ネットフリックス限定配信作品視聴感想

メニュー   トランプ×金会談が終了後 この映画が

トランプリスク再来「日本株」より「米国株」に注視した結果報告

連日PUBG三昧してた為に ブログ休眠状態でしたが 再開します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑