【APEX攻略】新イベント「危険武装」最強キャラ「ワットソン」「ライフライン」「ジブラルタル」

Apex Legends

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

 

本日深夜より配信が開始されました
期間限定イベント「ヴォイドウォーカー」。
レイスの「研究所」が追加されたり
レイスの新スキンである「ヴォイドウォーカー」が
入手可能となります。

 

今回イベント期間中に追加される
「危険武装モード」ですが
「ショットガン」
「スナイパーライフル」だけの武器縛りで
「ボディーシールド」も白固定となっている。

 

意外と難しそうに見える
このモードですが、固定キャラさえ
覚えておけば攻略は容易でありました。


「危険武装」最強キャラについて

ジブラルタルの必要性について

 

ジブラルタルは「ドーム型」のシールドを
展開したり、ガンシールドを独自で所有。
固有スキルとして接近戦で重要な役割を持ちます。

 

また「ショットガン」でいうなら
「ピースキーパー」をL2で構えながら
射撃する際は「ガンシールド」が出て
正面での撃ち合いを可能としてくれる。

 

EVAオートだとピースキーパーより
ダメージが落ちてしまうので
あまりおすすめしないが
チョークつけたりすると射撃速度が
変わっていくのでLv3のものがあったら
EVAオートでも良いかもしれない。

 

ジブラルタルのドーム型のシールドには
利点があり、ロングボウのような高火力SRに
遠距離からの攻撃を防ぐ役割があります。

 

ドーム型のシールドを展開中に
敵を索敵し、有利なポジションを取りながら
活かす事も可能。

 

ジブラルタルは「空爆」も可能なので
白アーマーしかないプレイヤーにとっては
脅威といっていいでしょう。

 

他のキャラが接戦してる時のカバー役にも
重宝されるキャラになる。

 

ジブラルタルは今までヘイト代わりだったが
このイベントではヘイトだけじゃなく
積極的なムーブをするキャラのサポート役に
徹することができるだろう。

 

ライフラインの必要性について

 

今回のイベント「白アーマー」が
ほとんど見つかりにくくなっている。
あってもシールドを回復する
「シールドセル」がほとんどない状態なので
ここで必要となるのが「ワットソン」のウルトに
なるわけだが、

 

その前に敵と接戦した際に
アーマーがなかったり回復アイテムが
なかったりした場合に重宝されるのが
「ライフライン」となる。

 

ライフラインのケアパケでは
通常ならレアリティの高いアイテムが
入ってる場合があるが、
今回のイベントに限ってはあまり期待できるような
アイテムは入っていない。

 

つまり「ヘルス」を回復する為の
役割として重宝されるということとなる。

 

個人的にはプレイ序盤で接戦してる時に
ヘルスドローンの存在はかなりありがたかったです。

 

「ワットソン」の必要性について

 

ワットソンのアルティメットでもある
「インターセプターパイロン」は
「シールドを自動回復」してくれる優れもの。

 

また投げ物系や投擲系をカットしてくれることでも
優れたウルトとなっている。

 

ジブラルタルプレイヤーにとっては
かなり厄介なキャラとなるが、
ワットソンの重要性については
それだけではない。

 

今回のイベントでは白アーマーより上がないために
パルス外での戦いとなった場合に
足止めをさせる事が常設マッチよりも重要となる。

 

つまりパルス外からくる敵に対して
「周辺セキュリティ」を展開。

 

足止めをさせて撃ち合わずに
敵をダウンさせることも可能となる。

 

「コースティック」の毒ガスも
この点では有効ともいえるが、
コースティックの場合味方の動作にも
影響があるために今回のようなイベントの際は
白アーマーが重要となるために
あまり使わない方がパーティーの為にもなりそう。

今回のイベントは撃ち合い練習になるからおすすめ

 

今回のイベントは前回のソロモードよりも
面白い内容な気がします。

 

というのも通常の撃ち合いよりも
武器の縛りがある事によって
苦手武器の克服する為の時間に割かれるし

 

また遠距離にいる敵に対しての
射撃練習にもなるから個人的には
「危険武装」は撃ち合いには持ってこいの
モードだといえる。

 

後、ロングボウは確かに強いですが
個人的には「トリプルテイク」の方が
おすすめです。

 

水平に3弾射撃をするので
横移動して逃げる敵に対しては
かなり驚異的な武器といえる。

 

まぁ弾数は消費しなきゃダメだけど
ロングボウよりは狙いやすい武器なので
おすすめです。

Apex Legends – Voidwalker Event Trailer

コメント

タイトルとURLをコピーしました