PS4Proでもフリーズする場合の対策とは

PS4proフリーズ対処方法

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

最近はPS4版PUBGをフレとやってる日々が続いていてなかなかブログ更新できなかったが、昨日PS4Proがフリーズしたので「なぜフリーズしたのか」を色々調べたのでシェアしたいと思います。

PS4ProはPS4より性能が良い事が目立っているが基本的なシステムはPS4と変わりない。


SSDで爆速したと言ってる人でも
使い方を誤ればフリーズします。

なぜフリーズするのかについて
私なりに調べたのでご紹介します。

PS4Proでもフリーズするのはなぜか

 

まずPS4Proで普段使っている電源の切り方はどのようにシャッドダウンしているでしょうか。

 

ゲームをやり終わった後に
仕事へ行って帰ってくるまでPS4を付けないという方法ならシャッドダウンはしておかなくてはいけません。

 

ただ、小一時間外出して再びゲームスイッチを付ける程度ならシャッドダウンという選択を取らずに「スタンバイモード」という選択肢を取っているのではないでしょうか。

 

私もよくやる方法ですが
ずっとつけっぱなしにしておくと勿体ない衝動が起きて一度スタンバイモードにしておいたまま、
またPS4でゲームをする時に電源を入れるとスタンバイモードなので起動時間も速くスムーズにアプリケーションを起動できる。

 

シャッドダウンとスタンバイモードの正しい使い方としては

・3時間以上ゲームをやらない時間ができる場合→シャッドダウンする

・1時間以内ゲームをやらない時間ができる場合→スタンバイモードにする

 

このような使い方が良いみたいです。
特に会社通いで忙しくて日中ゲームなんてする時間ないって人は
スタンバイモードにしてはいけないようです。

 

さて、このような使い方をしていてもフリーズをする場合があるのですが
どのような状況でフリーズが起きるのか。

スタンバイモード多用は厳禁!?フリーズを起こす可能性も

 

スタンバイモードは便利で

・起動していなくてもゲームのダウンロードが行える

・起動していなくてもパッチのダウンロードをしてくれる

・起動してなくてもコントローラーの充電が行える

 

このようなメリットがあるのでよくスタンバイモードを利用するという
ユーザーもいるかもしれませんが
基本的にスタンバイモードはPS4のフリーズ要因となるようです。

 

というのもパソコンに話を置き換えると
パソコンにもスタンバイモード同様に「スリープ」という機能があり
この「スリープ」を多用するとパソコンに蓄積されたメモリが容量オーバーとなりクラッシュし、フリーズしてしまう原因となることが考えられるからです。

 

スリープ機能はパソコンの起動を速くするメリットはあるが同時にパソコンを常時起動し続けてる状態なのでパソコンに対して負荷をかけてる状態が続いてるというのも理解しておかないといけない。

 

これをPS4Proに話を置き換えると同様の事が言えるのです。
スタンバイモードを普段から利用しているユーザーと毎回ゲーム機をシャッドダウンするユーザーとではフリーズのしやすさが違います。

 

スタンバイモードを多用しているユーザーの中でPS4Proなのに動作がモッサリしていると感じた事はないだろうか。

 

実はこれもPS4Proだから良いだろうというわけではなく先ほど述べたようにPS4Proに対して負荷をかけた状態が続いてる事からPS4Proがメモリリーク状態となりフリーズしてしまう事につながってしまう。

 

じゃあスタンバイモードを使ってはいけないのか。という結論になりそうだが、そうではなく定期的にPS4をシャッドダウンさせる必要があるという事なので
スタンバイモードはご利用を計画的にといった感じなのです。

じゃあここでPS4Proがフリーズしてしまった場合について紹介しておきましょう。

PS4Proがフリーズしてしまった場合の対処方法


まずはフリーズしてしまったからといっていきなりコンセントを抜くことは絶対にしないように。

というのも基本フリーズしてしまったら
ボタンをいくら押しても反応がない為に
パニックになって無理やり電源を落とす人がいるようでソニー側も注意喚起をしているのですがそれでもやってしまう人がいるくらい。。。困った人もいるんです。

基本的な対処方法として

1 PS4Proに入っているディスクを取り出せるかチェック


これはフリーズした場合に次起動する際にそのままディスク読み込みに時間を取られてしまう事を避ける為。

取り出せるなら取り出した方がいいです。

2 PS4Proの電源ボタンを長押しして強制終了させる


フリーズしてしまうとボタンを押しても反応がないので基本的には強制的に電源を落とすほかないです。
電源ボタンを4秒以上長押しすることで強制シャッドダウンできます。

3 セーフモードを起動する(できればやった方がいい)


強制終了してしまった後にすぐPS4Proをつけるよりは少し間をあけて付けた方がいいです。


処理が追い付かないことを避ける為に
PS4Proにも搭載されている「セーフモード」を起動することをお勧めします。

セーフモード起動方法について


このような対処方法があげられるので
フリーズした際は安易にコンセントを抜かずに適切に対応してください。
対応を間違えるとPS4Proの破損につながります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました