初代バイオをイメージした作品「RESIDENCE OF EVIL:VIGIL」プロトタイプ版ダウンロード方法

PCゲーム

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

バイオハザードシリーズでも知られる
「カプコン」はすでに公式で
「Daymare 1998」のデモを発表しています。

 

これは「非公式」作品として開発を進めていた
バイオハザードチームがデモプレイとして
公開したもので「ファン」の間で
「バイオハザードシリーズの関連作品では?」
という憶測があり「カプコン」が公式として
開発していることを認めたものです。

 

ただ、今回紹介する作品は
カプコンは公式で発表してるわけでもなく
ファンメイド作品として
バイオハザードシリーズ往年のファンならではの
3人称視点で展開される館を舞台にした作品。

 

タイトルが「RESIDENCE OF EVIL:VIGIL」。
開発は現在も進んでいて、プロトタイプ版も
プレイできるようです。

 

スポンサーリンク

RESIDENCE OF EVIL:VIGILはカプコンに認められるのか?

初代バイオハザードは「館」が舞台でしたが
「RESIDENCE OF EVIL:VIGIL」も
館が舞台となっていて
プレイヤーは館に住む
住人の女性となってプレイするようです。

ただ、開発途中の為に「オブジェクト配置」等は
まだ進んでおらず、バイオハザードでお馴染みの
「謎解き」や「ゾンビ」などは登場しない。

 

今後開発が進めばより高度なアクションが実現されると
思います。

 

その前にこの動画を「カプコン」が見て
公式サポートしてくれるかについても
注目しなければいけないですけどね。

 

RESIDENCE OF EVIL:VIGILは初代バイオをイメージしている

 

私世代(30代)ですとこの画面に
慣れてしまった感があって
近年のバイオハザードの視点は
どうしても馴染みができなかった。

 

ただ往年のファン向けに作られた
「RESIDENCE OF EVIL:VIGIL」という作品は
私世代の初代バイオファンには
たまらないカメラ視点となっている。

 

まさに「これぞ!バイオ」と思わせるような
作品に仕上がってくれる事を願っています。

 

RESIDENCE OF EVIL:VIGILダウンロード方法


 

ダウンロード先のリンクも公開されているので
リンクを貼っておきます。

 

気になる方はこちらからダウンロードしてください。
2019年2月20日更新となっています。
開発に時間がかかってるのかもしれないが。。。

リンク:https://www.mediafire.com/file/6z5dwlbadk6qcf6/VIGIL+Public+Demo.zip

 

開発が進んで公式からサポートすれば
製品として世に出る可能性もあるので
今後に期待したいところですね。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました