【EpicGames新作】Dauntless(ドーントレス)ゲームプレイ感想「モンハンと似てるけど、違うよ」

PCゲーム

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

本当はPS4版でプレイしたかったんですが
アカウント認証がめんどくさかったので
PC版でプレイしました。
EpicGamesの新作「Dauntless」です。

 

今作はカプコンの人気ゲーム
「モンスターハンター」と似ていると
色々な人が言ってますが、
実際にプレイしてみると違いました。

 

ゲームプレイした感想を
これから紹介します。

 

Dauntlessの基本的なゲームの流れ

 

DauntlessはオンラインRPGとなっていて
ターミナル部分で受付中のクエストを
選び、マッチングしていきます。

 

マッチングが発見されると
マッチングの画面になりますので
そこで「READY」を押してクエストが始まります。

 

クエストはモンスター討伐がほとんどで
モンスター討伐後に貰える報酬から
装備を強化・クラフトしていくという流れになります。

 

クエスト依頼をするのは
街に点在する人物からも依頼を受けれるので
依頼が終われば報酬が貰える。

 

Dauntlessにおける戦い方

 

Dauntlessは対モンスター相手に
戦略を練りながら戦う。
例えば「弱点:炎」なら
炎属性の武器を装備して
戦闘にいきます。

 

ロードアウトで武器や装備の
切り替えが可能で、
マッチング画面で最終確認すると
いいでしょう。

 

弱点部位も存在し、
弱点部位にヒットを続ける
黄色くクリティカルヒットが表示されます。

 

弱点を駆使して戦いながら
戦闘を有利に進めれます。

 

Dauntlessはクロスプレイ対応

 

Dauntlessはクロスプレイ対応で
PC/PS4/XBOXONEと対応。
マッチングプールに悩む必要がなく
基本的にマッチングは早いですね。

 

出たばかりのゲームなので
皆さん進め方が早く感じる。

 

でもフォートナイト同様に
やっぱりPC版の方が
操作しやすいかもですね。

 

Dauntlessと類似ゲームについて

 

Dauntlessは従来モンスターハンターと
似ているとされていましたが、
基本的コンセプトは似ていますが
戦闘スタイルはDauntlessの方が
スタイリッシュです。

 

FF15の戦闘に似ていて
個人的にはDauntlessの方が好きです。

 

アクションRPGなので
オンライン上の仲間と協力プレイしながら
戦えるのも良いですね。

 

ただ、
個人的にはマップを
もう少し限定的にしてほしい。

 

マップがないので
基本的にルート上を探索しながら
モンスターを探す事になります。

 

この中ではぐれてしまう
プレイヤーもいるので
できればマップ上でモンスターの位置を
表示してくれたらありがたいけど。

 

Dauntless始めたい場合

 

日本のPSストアには存在せず
海外のPSストアには
Freeカテゴリーに存在します。

PSN北米垢の作り方

北米垢を持ってない場合は、
こちらの動画を参考に。

 

PC版だと
「EpicGamesLauncher」に
表示されてるので分かりやすいです。

 

Dauntlessを始めるには
「アカウント登録」が必要です。
事前登録システムなので
海外アカウントに登録する必要があります。

 

プレイ中に「New Player」という
選択肢が開始直後に出てくると思います。
そちらをクリックすると
「アカウント登録画面」に移行します。

 

アカウント登録しないと始めれない点は
出始めた頃のフォートナイトと似てるようなw

 

個人的にはハマりそうなゲームなので
一緒にプレイ出来る人増やしたいですね。

【EpicGames新作】Dauntlessこれから始めたい人へ日本語字幕解説

Dauntless公式サイトはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました