【Police Simulator】斬新なシステムの警官シミュレーターゲームが面白そう

PCゲーム

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

Steamより6月18日リリースしたばかりの
新作シミュレーターゲーム
「Police Simulator」。

 

価格は1983円となっています。
アフロマスクさんがプレイしていたので
面白そうだと思い紹介してみようと思いました。

 


Police Simulatorでできること

 

まずPolice Simulatorでできることは
「通報」→「発見」→「逮捕」
という流れがテンプレートみたいです。

たまに「通報時」にかけつけた場所で
犯人と思わしき人が逃走したりするので
「Taser」を使って警告を出せたりします。

 

警官が言う「止まれ(Freeze)」から「逮捕(Arrest)」までも
プレイヤー自らが行う事ができるので
警官シミュレーターとしては面白そうです。

【Police Simulator】最新の警察官シミュレーターで婦警さんになってみた【アフロマスク】

日本人の方の評判はあまりよくないです。
というのもバグがまだあったりして
操作性にも難がありそうだからです。

 

この手のゲームは日本語化されないと
なかなか手が出しづらいですが
気になった方は遊んでみてはいかがでしょうか?

 

リンク:Police Simulator

 

もしこのブログが参考になったら
あなたのブログやTwitterなどで宣伝協力お願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました