【The sinking city(シンキングシティ)】サイレントヒル風な謎解きホラーゲームがヤバイ!

PCゲーム

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 

Rabi Williamさんのチャンネルより
私が動画を閲覧して
知った情報を皆さんにシェアしたいと思います。

 

あまり知られてない作品で
クトゥルフ神話がベースとなった
コールオブクトゥルフ」があるが
あれは王道の謎解きホラーだとすれば

 

The sinking city(シンキングシティ)は
サイレントヒル風の謎解き推理ホラー作品。
というジャンルになるのではないか。

私はシャーロックホームズシリーズは
PC版でゲームプレイ済みですが、

 

ホントここの会社が作るゲームは
謎解きが難しく、パズルをずっと
やらされているような感じのゲームで、

 

ゲームを終わった後に
「(*´Д`)」顔になります。

 

では、
The sinking city(シンキングシティ)という作品は
どのようなゲームになるのか
紹介していくとしましょう。

 

スポンサーリンク

The sinking city(シンキングシティ)とは

 

この
The sinking city(シンキングシティ)」は
謎解き推理ゲーム「シャーロックホームズ」
シリーズを手掛ける「Frogwares」が
「H.P.ラヴクラフトの小説」「クトゥルフ神話」
この話をに感銘を受けて作られたとされている。

 

ではどのようなゲームになっているのか
「Rabi William」さんの動画をご覧ください。

【シンキングシティ】サイレントヒル風なオープンワールドゲームがPS4にやってくる!(日本語字幕付き)【The sinking city】

参照チャンネル:Rabi William

 

まず登場人物が全員怖い感じしますし
薄暗い感じのステージが多く
ホントに初期の頃のサイレントヒルに
近いような不気味さを感じました。

 

主人公は水位上昇がされたとされる
ある町を調査する為に行く私立探偵で、
ここで町の住民と話しながら
なぜ水位が上昇したのかを調査しながら
謎を解いていくという感じのゲーム。

 

シャーロックホームズのように
ひとりひとりに話を聞きながら
謎を解いていくような推理ゲームだし
サイレントヒルのように
クリーチャーが出てきて
戦闘するようなゲームにも
なるんではないでしょうか。

 

シャーロックホームズは
戦闘シーンはなかったが、
QTEのような感じだったので
もしかしたら反射神経大事な
戦闘シーンになるかもしれない。

 

※QTEとは
クイック・タイム・イベントの略。
ゲーム画面にボタンが表示されて
プレイヤーがイベント発生時に
ボタンを押すと
連動してゲーム内に反映される。
スポンサーリンク

日本ローカライズ版2019年年内には発売ありそう

 

ここで海外発売はいつなのか
日本でも発売はあるのか
という話題にもなるけど、

 

海外版の発売日は
6月27日。

 

ただ、
日本でも発売されるようですが
2019年内に発売されるのかは微妙です。

 

今後の情報に期待となるが
基本的に日本の場合は
ローカライズとリリース審査に
時間がかかるので
年内頃に発売できたらいいですけどね。

 

海外版が欲しかったら
海外のPSストアで予約は受付中でした。
公式サイトからも受付されてましたので
PC/XBOXONE/PS4は公式サイトから
予約することができますね。

 

リンク:【Epic Gamesストア】で販売中の「The Sinking City」は日本語対応ではないので注意。返金方法紹介

予約特典

出典元:https://www.amazon.co.jp/

THE CHICAGO ORGAN GRINDER
The investigator outfit
First aid kits
Antipsychotics
Crafting resources
A PHYSICAL MAP OF OAKMONT
公式サイト:https://www.thesinkingcity.com/en/buy/dayone

 

The sinking city(シンキングシティ)予約はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました