EpicGamesストアを利用&購入メリットを考えてみた

EpicGamesストア

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

EpicGamesストアの侵略が止まらない。
マジでSteam新作ゲーを発売させないという
流れが止まらなそうですね。

 

EpicGamesストアを利用するようになって
感じた点や購入メリットについて書きたいと思います。
別にEpicGamesのゴマすりではないけど。

 

「スポンサードリンク」

EpicGamesストア購入メリット

 

まず何と言っても新作ゲームが
陳列されているのは正直喜ばしい。

Steamのようにインディーズマイナーゲームを
遊びたいという人はSteamを選ぶべきだが
新作で人気出そうなゲームを陳列しているのは
EpicGamesストアな気がします。

 

EpicGamesストアは年内無料ゲーム配布を
決定しましたのでEpicGamesストア内にある
マイナーゲームも無料で入手可能となっている点
利用するメリットであるかな。

 

Steamだと週末フリープレイが存在しますが
結局買うか買わないかでプレイ時間が縛られて
しまうし2日間しか遊べないというのも
ゲームにあまり時間が取れないという人は
少々ハードルが高くなってしまうかも。

 

EpicGamesストアのように無料ポンッ
提供してくれた方が良心的な気がしますね。
ただ、その無料になったゲームの
収益分はどのように補填されているのについては
気になる所ではありますけど。

「スポンサードリンク」

AAAタイトルが充実するEpicGamesストア

 

EpicGamesストアでは以下のゲームも
予約開始されるようになった。

・Cyberpunk 2077
・Borderlands 3
・Watch Dogs:Legion
・シェンムーIII(1年間先行販売)
・ゴーストリコン ブレイクポイント

ゲームニュースサイトでも話題になったが
「シェンムーⅢ」に関しては
「Steam」は「EpicGamesストア」より
1年遅く販売することを発表することとなっている。

 

つまり「1年後」に販売されるのを待つか
「1年先」にゲームをプレイするのか
というユーザーの遊びたい欲求を刺激させる
マーケティング手法となっている。

 

リンク:AAAタイトルとは

「スポンサードリンク」

EpicGamesストアを利用した方がいい理由

 

Steamで従来からゲームを購入してきた
ユーザーからするとあまり好評ではないが
Steamの叩き売り販売は従来から問題視されていたし
今後EpicGamesストアがその販売網を
横取りする形になるのかも注目ですが、

 

今後の動きとしては人気商品「AAAタイトル」を
EpicGamesストアが先行で配信する流れは
止まらないと思いますので
EpicGamesストアにてゲームを購入した方が
後々Steamが衰退した時の代替わりになるので
今のうちから利用しておいた方が得な気がするけど。

 

こればかりは好き嫌いというよりも
投資感覚に近いので私はEpicGamesストア
今後とも利用をしていきたいと思う。

リンク:EpicGamesストア登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました