フレッツ光ネクストスーパーハイスピードタイプ隼の速度測定をしてみた

スポンサーリンク
フレッツ光ネクスト隼

 

先日フレッツ光を導入。
ようやく我が家もフレッツ光だ!(涙)

 

思えば今の家に来てから10年以上。
ずっとCATVのうんk回線を使ってきました。

 

下り7Mbps、上り480kbps。

今見てもありえない数値なのに
FPSゲームしたりニコ生してた自分がはずかしいw

 

ちなみに契約プランが
フレッツ光ネクストスーパーハイスピードタイプ隼
省略して「フレッツ光ネクスト隼」らしいが、
CMでも言ってるように「下り上りともに1Gbps
といっていたのだが・・・

 

実際にそんな数字でるのか?
検証見た。

 

 

画像1 フレッツ光ネクスト隼 回線速度
フレッツ光ネクスト隼 USEN

画像クリックで拡大表示

 

USENで計測した場合は57.562Mbps
そうとう速いらしいが、契約が1Gbps。
1Gbpsは1000Mbps。だいぶ低い数値だ。

 

画像2 フレッツ光ネクスト隼 回線速度
アフロ NTTフレッツ光 回線速度

画像クリックで拡大表示

 

フレッツ光でもこのように回線速度チェックできます。
246.03Mbps。これが上りか下りかの数値がわからない。
信頼していいのか・・・?

 

 

画像3 フレッツ光ネクスト隼 回線速度
Radish 回線速度
画像クリックで拡大表示

 

Radishというサイトでの回線速度測定した結果。
この数字が信憑性があるってネットでも言ってたけど
この数字だけみても1Gbpsには程遠い。

 

 

1Gbpsというハイスピードタイプ隼の信憑性は
「出たらいいなぁー」くらいの事らしい。

 

この後自分も色々検証したけど、
このような結果になりました。

 

 

YouTube

 

今までのCATVの回線とは全然違うけど、
オンラインゲームやネット配信するには
このくらいの回線の余裕があるとかなり楽ですね。

 

しかも工事費4000円。
安すぎたw

 

 

ちなみにプロバイダーはビッグローブにしました。
12ヶ月無料なので。

 

フレッツの人いわくauひかりに
かなり取られてるらしいが、auひかりのほうは
工事費が高いって言われてフレッツの人の口車に
乗った感じとなったか?って思ったけど。

 

結果このようなスピードが出てることには満足はしている。
ただ1Gbpsという数字は誇大広告っぽいにおいがしてならない。

 

 

 

コメント