映画「空母いぶき」が佐藤浩市発言で炎上より「Yahoo映画レビュー」にがっかりだわ。

空母いぶき 映画

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

5月24日に映画が公開される
空母いぶき」ですが、
私はこの映画をまだ見てないので
映画に関しては内容はわかりません。

 

ただ言える事がありますので
今日論じます。

 

スポンサードリンク

佐藤浩市発言の炎上の経緯

 

まず俳優佐藤浩市氏が
「ビックコミック」のインタビュー記事で
「内閣総理大臣役:垂水慶一郎」の役柄について

 

「最初は絶対やりたくないと思ってました(笑)」
「まだ僕らの年代では体制側の立場を
演じる抵抗感が残っている」

 

ということをインタビューで答え
次の発言が基で炎上しちゃったわけです。

 

それが
「彼(垂水慶一郎)は、ストレスに弱くて
すぐにお腹をこわしてしまう設定にしてもらったんです」

 

ここで腹痛に弱く+総理=安倍晋三という
キーワードが連想されて炎上。

 

この映画は公開前にして
佐藤浩市発言によりYahoo映画レビューは
低評価の嵐となったわけです。

 

YouTubeでも投稿して
映画を拝見しないというのを
宣言してる人がいるし、
Twitterでは百田尚樹氏が
このような発言をしているし、
追随して色々な保守派が嫌悪感を露わにしている。

 

ここからこの映画に関するよりも
この保守派論客たちが
なぜ「安倍晋三」という男を
ここまで擁護するのかはさておき、

 

なぜこの映画を観ずして
低評価をする哀れな日本人が増えたのか
という問題について触れておこうと思う。

 

そもそも低評価をする理由

 

低評価自体私はあるべきだと思う。
単純に作品の良し悪しを
個人の判断で評論するのだから
全然ありだし、今後もあるべき。

 

むしろ全部の作品が
忖度」で「好評」ばかりだと
マジ気持ち悪いから。

 

それよりも気になるのが
「Yahoo映画」で低評価してる連中です。

 

あれは正直どうかしてますね。
そもそも政治的な意図で
見ないという判断は個人がすべきなのに
「この映画は俳優がこんな奴だから
絶対に見ない方がいい」
という意見を促すのはいかがなものか。

 

Yahoo映画とは作品を論評すべき場であって
政治的な意図で作られた映画かも
分からない作品を見ずに
低評価するというのは
先人たちもさすがに「今の日本人は
ここまで感情的に流されてしまったのか
という風に思うかと。

 

一人の俳優の発言で
作品全体が「悪」「低評価」「クソ」
という風に決めつける社会に
「私は絶対におかしい」と思うし、

今の保守論客は安倍批判したら
物凄くアレルギー反応をするのも
ハッキリ言って「異常」。

 

安倍批判をしてた野党連中と
正直何ら変わりないレベルにまで
堕ちたなぁって思いますね。

 

この映画まだ見てない人は
とりあえず見てから論じた方がいい。
全てはそこから始まるよ。

 

実際見て佐藤浩市氏が演じた
「垂水慶一郎」よりも
作品全体を見て
「この映画はやっぱりクソでした」
という論じ方をした方がかっこいいと思うよ。

 

正直Yahoo映画レビューには
がっかりしましたね。
あそこまで荒れてしまうとは。
私は映画ばかり見てる人たちの集まりなので
「寛容で冷静でしっかりとレビューをしてくれる」
そうゆう人たちの集まりだと思っていただけに
本当にがっかりです。

【佐藤浩市さんへ】空母いぶき?楽しみにしてたけど、僕は観ません【映画】
『空母いぶき』第一弾予告映像(5月24日 全国ロードショー)
『空母いぶき』第一弾予告映像
スポンサードリンク
映画
スポンサードリンク
5月おすすめのゲームランキング
ウィッチャー3

主人公ゲラルトとなり
経済貿易都市ノヴィグラドを舞台に
愛娘「シリ」の行方を追う旅に出る。
強敵「ワイルドハント」が
シリとゲラルトの身に迫る。
3年以上前のゲームですが
未だに評価の高いゲームです。

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS

バトロワといえばPUBG。
これしかないです。
2年以上PC版含め1000時間以上プレイしてますが
全然飽きない。むしろ”神ゲー”といっていいだろう。
ただ、ソロだと飽きやすいので
フレンドと話しながらやるのが楽しいゲーム。

Days Gone

人間社会崩壊後の2年後の世界を描く、
パンデミックで混沌とした世界を生き残る為に戦う
「ディーコン・セントジョン」。
彼に待ち受ける運命とは。

きみのまちポルティア

ポルティアでプレイヤーが
町の人と交流をしながら
成長をしていく物語。
町の人からは様々な依頼がされ
プレイヤーは依頼通りに達成するのが
このゲームの魅力です。

ディビジョン2

ディビジョン1から数か月後
舞台はニューヨークからワシントンDCへ
エージェント達は再び動き出す。
今作から新たに「レイド」が導入され
話題を呼んでいるが、完成度はイマイチ。
バグも多く修正がされるまでは評価が低い。

tachinをフォローする
アフィリ息子(ターチン)のPS4ゲームお役立ち情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました