楽天ハッピープログラム件数稼ぎ「楽天ペイ」は使えるのか検証してみた

楽天ペイ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

2019年6月より
ハッピープログラムで以下のように
改訂されました。

 

楽天証券
取引件数のカウント条件の変更

サービス 変更前 変更後
らくらく入金 入金のあった日ごと
入金のあった日ごと月間3件まで(※)

※前月26日~毎月25日の間で最大3件までの反映分が対象となります。
引用元:https://www.rakuten-bank.co.jp/info/2019/190613.html

 

このような改悪があり
「楽天証券」で毎月定期的に
「スーパーVIP」になっていた人には
厳しい時代が到来しました。

 

実は月間3件までとありますが
3件以上やると翌月に余った件数の
3件が繰り越しになるので
月単位で楽天証券で3件以上を
獲得するのは事実上ムリゲーとなったわけです。

 

これについて裏ワザというほどではないが
「スーパーVIP」にさせる方法を
探していたんですが、
なかなか見つかってないようだったので

 

私が改悪後に実践している
ハッピープログラムの件数稼ぎについて
紹介します。

楽天ペイにチャージして件数稼ぎできるのか

 

楽天ペイは楽天が運営する
QRコード決済のサービス。

楽天ペイでは基本チャージは
セブンATMでは行えません。

 

チャージする方法としては

・楽天銀行からチャージする

・楽天クレジットカードからチャージする

この2種類しか現在選べないのが
現状です。

 

しかしながら、チャージした件数は
ハッピープログラムのポイントアップに
加算されますのでチャージした分だけ
件数稼ぎをすることが可能です。

 

まとまったお金をチャージするのではなく
1000円単位で10件分チャージしたら
簡単にプレミアムまで昇格できます。

 

楽天ペイは12月まで還元率5%なので
コンビニ・ドラッグストアなどで
利用する際にはかなりお得といえます。

 

ただ、問題があって
楽天ペイでの支払いに関しては
ハッピープログラムから対象外と
なっているようなので
ポイント二重取りは厳しい。

 

また楽天ペイが対応している
店もまだまだ少ないのが現状なので
使用用途としては

・対応しているコンビニで使う

・加盟店で使う

・楽天キャッシュにチャージして
楽天サービスを利用する

このような方法しか
楽天ペイの使用方法がないのが
現状です。

 

もう少し汎用性ある使い方が
出来たらいいんですが
今後サービス拡大していかないと
なかなか厳しいものがあります。

 

私の場合は
くら寿司を利用した際に
楽天ポイントと一緒に
楽天ペイで支払うようにしています。

 

楽天ペイにチャージした際に
ハッピープログラム件数に加算されるので
くら寿司を利用する際は
必ず楽天ペイにチャージしてから
利用するようにしています。

 

チャージが面倒なら
自動引き落としを利用するといいです。
ただ、件数稼ぎに該当するのかは
まだやってないのでわかりませんが
恐らく楽天銀行からしか
引き落としできないと思うので

 

ハッピープログラム対象には
なってると思います。

 

まとめ

 

ハッピープログラム改悪後に
嘆いてる人が多かったですが
楽天ペイを利用すれば
解消されると思います。

 

もしまだ利用してないのであれば
楽天ペイをスマホにインストールして
利用するようにしてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました