02 STANDARD ZOOM (Ver:1.01)ファームアップデートしました。

スポンサーリンク
PENTAX ミラーレス一眼 Q10 ズームレンズキット

PENTAX Q10を購入して1ヶ月以上が経ちました。
撮影方法も慣れてきましたが
1ヶ月経つと何かと不便に感じる事
故障ではないかと思うような点も発見しました。

 

<不便に感じる所>

 

  1. AF(オートフォーカス)がうまくいかない。
  2. 画像調節で思ったよりも暗ぼったく写る
  3. シャッターを押してから反映されるまで時間がかかるときがある
  4. ピンボケしてしまう

 

まずピンボケ原因に関しては
ペンタックスQ10は明るすぎた場合や暗すぎた場合は
焦点がぼやける仕様になってるみたいで、
明るすぎたり、暗すぎたりすると警告がでるモードもあります。

 

むしろ-0.7くらいの暗さの方が
文字もくっきり写せます

2012-01-01 01.26.47
写真1 明るすぎた場合の写真 ボケがひどいですよね

 

2012-01-01 01.29.02
写真2 明るさ調節して-0.7くらいで撮影した写真 くっきり写ってます

 

これらは元からこうゆう仕様だったのか
それとも使い方や撮影方法がおかしいとこうゆう風になるのか
正直疑問に思ったので、検索エンジンで調べてみると
「ペンタックス」から提供されている
「ファームアップデート」をするといい
みたいな話になっていたので、実際にやってみた所。

 

最初はなぜかできなかったんです。
ファイルをコピーしてQ10フォルダに貼り付けしたら
アップデートはQ10の方でいじくってやるみたいですが・・・

 

しかし、SDカードに入ってた
画像をPCにコピーしてSDカードをフォーマットしたら
うまくファームアップデートできました。

 

通常のデジカメの場合ファームアップデートなんて
おそらくないとは思いますが、
ペンタックスは何ヶ月かくらいにアップデートが更新されています。

 

「02 STANDARD ZOOM (Ver:1.01)」は最新ヴァージョンですので
知らない間に古いヴァージョン使ってた・・・なんて経験がありましたら
一度試してみてください。

 

このように画像がAF使って文字はっきりするようになりますw

2012-01-01 01.29.58
画像3 AFのスピードがVer1.01になると速くなって文字がわかりやすい

 

2012-01-01 01.26.13
画像4 薬の細かい字もはっきり写るようになりました。

 

ヴァージョンアップにおけるAFの改善は
やっぱりありがたいですね。

 

ただ、明るさに弱かったり
シャッターの反応速度はペンタックスQ10における
問題点ではないかと思います。

 

コメント