VLOXO口腔洗浄器ジェットウォッシャーをAmazonで買ってみた

スポンサーリンク
Amazonで買ったもの

久々の大きい買い物。
3台目スマホ+口腔洗浄器の2つを購入。
今まで気になってたので
さっそく使用した実感をレビューします。

スポンサーリンク

目次

なぜ口腔洗浄器を購入したのか

まず「口腔洗浄器」とは何かわかります?
歯医者さんなどで使うやつなんだけど
良く歯医者にいくと歯科助手との会話で

「ここに水あててー」

って言われて

「シューーーー」

って口の中に水あてる”あれ”です。

たまに口の中から水が溢れそうになり
むせそうになってしまうけど
あれは歯科の中では口の中を洗浄する機器みたいです。

それが家庭用となったのが「口腔洗浄器」だと思ってほしい。

最近歯医者行けてなかったので
めんどくさいので買ったのが理由なんだけど、
この「口腔洗浄器」は只者じゃなかった。

口腔洗浄器の実力を舐めてた

 

まぁ4000円前後で買えた「VLOXO 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー
実力のほどは正直期待してなかった。

 

実際に家庭用となるとバッテリー可動式で
歯医者が使ってるものとは圧が違うと思ってたので
ホント期待してませんでした。

 

実際に届いて箱を開けたら
簡易説明書と本体セットが導入。

アマゾンだと「ドルツ製」使ってる人が多そうだけど
VLOXO」って会社も有名らしい。

一応説明書通りに組み立ててみたが
バッテリー充電時間が8時間とあって、
結局買ったその日に使うことはなかった。

翌日まで充電して待って
さっそく使ってみることに。

まずスタンバイとしては

1 水をケースに入れる

2 お好みのモードを選ぶ「個人的にはパルスモード」がおすすめ

3 口の中にいれる(絶対にやってる間は口を開けない)

これだけです。

口の中に管みたいなのを入れて
ボタンをポチッとした瞬間。。。

 

私「うぐぐぐぐぐぐぐぐ

ボタンをすぐ止めて口の中に入った水を
吐きました(汗)

 

なんじゃこりゃ。。。
すげー勢いで水がでるじゃあないですか。

 

でもやった後の快感といったら
忘れられない。

例えるなら
学生の頃に水飲み場の水を
思いっきり口の中に入れた時のような感覚。

すごい勢いと溢れそうになるくらいの
水圧が口の中で弾ける感じ。

こりゃあ辞められなかった。

ちなみにその日は朝と夜と使ってみたが
とにかく気持ちが爽快。
ただ、服が少し濡れてしまったが。。。

実際使ってたみたほどの効果はあったのか

正直言うと
使ってない日は就寝後の翌朝は
口の中のネバつきが気になりました。

というのも歯並びがあまり自信ないので
口を開けたまま寝ることが多いので
今まではマウスウォッシュというものを使ってないと
安心して寝れなかった。

VLOXO 口腔洗浄器 ジェットウォッシャーを使って
寝ると翌朝のネバつきがホント気にならない。
特に歯の表面より歯間部分がスッキリした。

最初はぶっちゃけこれ効果あんの?って思ったが
買って正解。むしろなぜ買わなかったのか。。。

 

使用上の注意がある

まず初回に絶対にやるのが
口を開けてしまう
という点だろう。

私もやってしまったが
口を開けてしまいます。
理由は「水圧」のせいだろう。

この水圧のせいで
ホント我慢できないくらい
圧があるので初回は驚く。

でも初回だけ。
慣れたら軽く口を閉じる程度の構えでいい。
ってか力むと水の量が減りすぎて偏った使い方になるので
おすすめはしない。

上の歯と下の歯を両方使うのに必要な
タンク給水の数は「2回」程度です。

一応めんどくさいけど、タンクに水がなくなったら
タンクを取り外して水を給水しないとダメです。
バッテリー内蔵なのでバッテリーに水が入ったら
使えなくなるので注意。

タンクはスライド式で装着タイプなので
出し入れは簡単。

服が汚れる心配等もあるので
服にタオルをかけてやるのもおすすめ。
自分は面倒くさいのでやらないけど。

 

まとめ

VLOXO 口腔洗浄器 ジェットウォッシャーという
聞き慣れない
マウスウォッシュができる機器だったので
心配してたけど、久々いい買い物だった。

歯の汚れとか歯間ブラシを使いたくないなら
商品をチェックしてみてはどうだろう。

買ったその日に実感できるはず。

 

コメント